「端麗」とは?意味や使い方・類語をご紹介

「容姿端麗」に生まれつきたかったと、一度は思ったことがある方も多いかもしれませんが、この「端麗」とはどんな意味でしょう?良い印象の言葉であることは間違いありません。そこで、今回は、この「端麗」の意味や使い方、類義語について解説します。

目次

  1. 「端麗」とは?
  2. 「端麗」の類義語
  3. 「端麗」の英訳
  4. 「端麗」と「淡麗」の違い
  5. 文学の中の「端麗」

「端麗」とは?

「端麗」の意味

「端麗(たんれい)」とは、「きちんと整っていて美しいこと、または、その様子」を指す言葉です。「端」という漢字には「正しい、まっすぐ、きちんとしている」、「麗」には「美しい、うるわしい」という意味があります。

「端麗」の使い方

  • 私は富士山の端麗な姿に心を奪われた。
  • 姉は端麗な顔だちをしていた。

「容姿端麗」とは?

「容姿端麗(ようしたんれい)」とは、「顔や姿が整っていて美しい様子」を表す四字熟語です。上でご説明した通り、「端麗」は「整っていて美しい」という意味ですので、何が美しいかというと「容姿が」ということになります。

「端麗」の類義語

「端麗」の類義語には、「奇麗(きれい)」、「麗しい(うるわしい)」、「美しい」、「雅やか(みやびやか)」、「眩い(まばゆい)」などがあります。

特に、人の容姿の美しさを言う場合は、「美男」、「美女」あるいは「イケメン」などで言い換えることもできるでしょう。

漢語的な表現

「端麗」を他の漢語的な表現に置き換えるならば、「明媚(めいび)」、「佳麗(かれい)」、「優雅(ゆうが)」などが使えるでしょう。

外来語の表現

「端麗」は、外来語では「ビューティフル(beautiful)」、「エレガント(elegant)」と置き換えることもできます。

四字熟語

「端麗」と類義の四字熟語には次のようなものがありますが、美しさの対象が「自然」、「男性」と決まっている点で、使い方に注意が必要です
 

  • 風光明媚(ふうこうめいび)」:自然の景色が美しいこと
  • 眉目秀麗(びもくしゅうれい)」:(特に男性の容姿について)顔だちが整っていて美しい様子

「端麗」の英訳

「端麗」の英訳としては、「beautiful(美しい)」、「elegant(優雅な)」、「graceful(優美な)」などを使うことができます。また、人の容姿について表す場合は、「fine-looking(見栄えの良い)」、「handsome(ハンサムな)」と言い換えてもいいでしょう。

  • I was fascinated by the graceful appearance of Mt.Fuji.(私は富士山の端麗な姿に心を奪われた。)
  • My sister had a beautifle face.(姉は端麗な顔立ちをしていた。)

「端麗」と「淡麗」の違い

ビールの名前にも使われている「淡麗(たんれい)」は、「端麗」と読み方は同じですが意味はまったく異なる言葉です。「淡」という漢字には「あわい、あっさりしている」という意味があり、主に、酒の味や風味などを表す時に使われます。

「淡麗(たんれい)」とは、「酒の味や口当たりがすっきりと滑らかである」、「(日本酒などで)糖分と酸度が比較的低いもの」を指す言葉で、「淡麗辛口」、「淡麗甘口」のように使われます。

「淡麗」の反対語は、「濃醇(のうじゅん)」で、「酒の味や口当たりが濃厚でしっかりとしている」、「(日本酒などで)糖分と酸度が比較的高いもの」を表しています

文学の中の「端麗」

『鮎の食い方』

次の引用は、北王子魯山人(きたおうじろさんじん)・著『鮎の食い方』の一節です。北王子魯山人は日本の芸術家で、画家、陶芸家、書道家、料理家、美食家など、たくさんの顔を持っていました。下の文章を読むと、稀代の美食家は、鮎の容姿にもこだわりを見出していることがわかります。

鮎は容姿端麗なさかなだ。それでも産地によって、多少の美醜がないでもない。
鮎は容姿が美しく、光り輝いているものほど、味においても上等である。それだけに、焼き方の手際のよしあしは、鮎食いにとって決定的な要素をもっている。

『クララの出家』

次は、有島武郎(ありしまたけお)の短編小説『クララの出家』からの一節。実在のイタリアの聖人・クララと聖フランシスを題材にした作品です。

クララは美しい娘で、両親は裕福な家に嫁がせようとしましたが、放蕩生活から回心したフランシスの教えに導かれて出家し、修道生活に入ります。

そして出家する前日に見た奇妙な夢の中で、三人の男性と出会います。一人目は見目麗しい青年パウロ、二人目はフランシス、三人目は許嫁のオッタヴィアナ。

肉欲を封印し、現実を捨て去って、神を仲立ちとしてフランシスと精神的に結ばれることを明示した夢でした。引用の部分は夢の中のパウロの描写です。

上品で端麗な若い青年の肉体が近寄るに従って、クララは甘い苦痛を胸に感じた。青年が近寄るなと思うとクララはもう上気して軽い瞑眩めまいに襲われた。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ