「幻影旅団」とは?名前の由来やメンバーの強さをご紹介

みなさんは「幻影旅団」という名前を一度耳にしたことがあるでしょうか?「幻影旅団」は週刊少年ジャンプに連載されている人気漫画「HUNTER×HUNTER」に登場する組織の名前です。今回はそんな「幻影旅団」について名前の由来やメンバーの強さをご紹介します。

目次

  1. 「幻影旅団」とは?
  2. 「幻影旅団」の名前の由来
  3. 「幻影旅団」のメンバー一覧
  4. 「幻影旅団」のメンバー紹介

「幻影旅団」とは?

「幻影旅団」とは漫画『HUNTER×HUNTER』に登場する組織の名前です。悪名高い盗賊集団で、メンバー全員が念能力という力を持っています。

蜘蛛が「幻影旅団」のシンボルで、メンバー全員に蜘蛛のタトゥーが入っています。そのことから「幻影旅団」のことを「クモ」とも呼びます。主な活動は盗みや殺しといった犯罪行為です。

「HUNTER×HUNTER」

『HUNTER×HUNTER』は、1998年より週刊少年ジャンプで連載されている冨樫義博作の漫画です。「H×H」、「ハンタ」、「ハンハン」と略されます。

主人公の少年「ゴン」が父親を探すために、父親と同じ職業であるハンターになり仲間と一緒に冒険するといったストーリーです。またこの漫画では、登場人物の多くが念能力という生命エネルギーを操る特殊能力を使って戦います。

休載率が高く、1年単位での休載は珍しくありません。最長で2年3ヶ月ほど休載していたこともあり、連載が再開されると話題になります。

「幻影旅団」の名前の由来

「幻影」は以下の意味を持つ言葉です。

  • 感覚の錯誤によって、実際には存在しないのに、存在するかのように見えるもの。まぼろし。
  • まるで現実に存在しているかのように、心の中に描き出されるもの。遠い過去の情景や、願望から作り出される将来の像など。

また「旅団」には「陸軍の部隊編成単位の一つ。一般に師団と連隊との中間に位置する。」という意味があります。

「幻影旅団」という名は旅団のリーダーであるクロロ=ルシルフルが名付けたとされており、普段身を潜めていることから、存在しているようで存在していないような部隊ということに由来していると言われています。

「幻影旅団」のメンバー一覧

「幻影旅団」のメンバーは13名の定員制のようです。ただし作中で明かされている結成当初のメンバーは9名だけで、結成時は9人体制だったのか、結成時から13名でうち4名が入れ替わったのか、詳細は明らかになっていません。以下は2019年2月現在、判明しているメンバー一覧です。

【歴代含むメンバー名簿】※ネタバレ注意

  • クロロ=ルシルフル
  • ノブナガ=ハザマ
  • フェイタン=ポートオ
  • マチ=コマチネ
  • オモカゲ(退団)
  • ヒソカ=モロウ(退団)
  • カルト=ゾディアック
  • フィンクス=マグカブ
  • シャルナーク=リュウセイ(退団)
  • フランクリン=ボルドー
  • シズク=ムラサキ
  • パクノダ(退団)
  • ボノレノフ=ンドンゴ
  • ウボォーギン(退団)
  • イルミ=ゾルディック
  • コルトピ=トノフメイル(退団)
「退団」=死亡による退団含む

「幻影旅団」のメンバー紹介

以下に「幻影旅団」の主だった活躍のあるメンバーを紹介します。

クロロ=ルシルフル

クロロ=ルシルフルは「幻影旅団」のリーダーで創設者です。ただ自分から進んで旅団の団長になったわけではなく、他人からの推薦によるものであったとされています。

黒いオールバックの髪、額の十字架がトレードマークです。年齢は26歳で身長は177cm、体重は68kgで血液型はAB型。鋭い思考力と洞察力を持ち、常に冷静で高いリーダーシップとカリスマ性があります。他者の念能力を盗んで自分の能力にする力があります。

暗殺者一家ゾルディック家のシルバとゼノを相手にしても引けを取らず、また対ヒソカ戦でほぼ一方的に勝利をおさめるなど、相当な実力者として描かれています。

ノブナガ=ハザマ

ノブナガ=ハザマは「幻影旅団」創設当初のメンバーの一人です。髭面にちょんまげを結っていて、刀を持っています。戦国時代の武将「織田信長」がモデルで、名前の「ハザマ」は織田信長に関連する地名の「桶狭間(おけはざま)」に由来すると言われています。

腕相撲の強さは旅団内で9位と今ひとつふるいませんが、常に長刀を帯刀しており、居合の達人とされています。また彼の持つ念能力の詳細が明かされていないため、実力については未だ未知数と言えるでしょう。

フェイタン=ポートオ

フェイタン=ポートオは黒いマントで全身を覆う小柄な男で、「フェイ」と呼ばれています。陰湿な性格で拷問が趣味であるとされています。自分が受けた痛みを増強させ相手に攻撃するといった能力を持っています。

対キメラアント戦では、出身地である流星街に巣食ったキメラアントのボス格をひとりで討ち果たしているため、その実力は旅団内でもかなり上位に食い込むと推測されます。

マチ=コマチネ

マチ=コマチネは気が強く、鋭い性格を持つ女性です。旅団の中で最も腕相撲が強く、肉体的な力強さがあります。団員に対し強い仲間意識を抱いており、特に団長であるクロロに対し特別な思いれがある様子が見られています。

シズク=ムラサキ

シズク=ムラサキは黒髪で眼鏡をかけた、感情を表に出さないクールな女性です。「デメちゃん」という名の念で作った掃除機を持ち、その掃除機で生命体と認識するすべてのものを吸い込む能力があります。

パクノダ

パグノダは長身でスタイルが良く、鷲鼻が特徴の女性です。「パク」と呼ばれています。「幻影旅団」の中では情報、処理を担当しています。ものや人に触れることにより、そのものが持つ記憶を読み込む能力があります。またその記憶を弾丸に込め、相手に打つことでその人に記憶を引き渡すことができます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ