「あ艦これ」とは?意味や使い方をご紹介

ネット上で「あ艦これ」という言葉を見たことがあるでしょうか?「あ艦これ」とは人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」プレイヤーの間で使われている言葉で、艦これ関連のさまざまな場面で用いられています。ここでは「あ艦これ」の意味や使い方をご紹介します。

目次

  1. 「あ艦これ」の意味
  2. 「あ艦これ」の使い方
  3. 「艦これ」とは
  4. 「ア艦これ」と「ア艦コレ」
  5. 「艦これ」のネットスラング

「あ艦これ」の意味

「あ艦これ」とは、関西弁で「ダメ」という意味の「アカン」と人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん-艦これ-』の通称「艦これ」を組み合わせた言葉です。

インターネット掲示板やSNSなどに投稿されている艦これ関連作品のなかには、過激な表現やブラックジョーク、キャラクターの設定や性格と一致しない描写(いわゆる、キャラ崩壊)などが見られるものがあります。

このような作品を見て「これはあかん…」と感じた際に使うフレーズが「あ艦これ」で、艦これファンの間ではレス(返信)の定番です。

「あ艦これ」の使い方

「これはまずい…」と感じたものに対して使うのが「あ艦これ」ですが、作品を非難する意図で使うことはほとんどありません。むしろ、「あかん」とは思いつつも、独特の発想や挑戦的な表現などを評価するニュアンスで用いることのほうが多いでしょう。

ただし、ゲームやアニメなどの艦これ関連公式作品に対して不満がある場合には、ネガティブな意味で「あ艦これ」と言う場合もあります。また、艦これプレイヤーの間では、艦これ以外の話題でも「アカン」と同じように用いられています。

[例文]

  • (セクシーな投稿イラストに対して)「あ艦これ…」
  • 友人が「劇場版はあ艦これだった」と言っていた。
  • 「あ艦これ…ギックリ腰かもしれん」

「あ艦これ」のタグとしての使い方

イラストサイトや動画サイトなどではタグとして「あ艦これ」を用いることがあります。ここで言う「タグ」とは検索用の分類札のようなものです。

「あ艦これ」のタグは、セクシー、キャラ崩壊、ホラーといったさまざまな「アカン」イラストや動画などに対して付けられています。

「あ艦これ」のゲーム実況における使い方

「あ艦これ」は、艦これのゲーム実況動画やライブ配信などのコメントでも使われています。たとえば、敗北しそう、キャラクターが大破した、などの厳しい局面では、「これはアカン(勝てない)だろうな…」という気持ちを込めて「あ艦これ」と言うのです。

『あ艦これ』(まとめブログ)

『あ艦これ』というタイトルのまとめブログも存在します。「あ艦これ」は艦これ関連のネタや攻略情報などを扱っており、とくに、ゲーム内イベントが開催されたときには、プレイヤーたちのコメントで賑わいます。

「艦これ」とは

艦これ」は、第二次世界大戦時に活躍した日本の軍艦などを女性キャラクター化した艦娘(かんむす)で艦隊を編成し、戦闘を行うブラウザゲームです。

本ゲームは2013年4月にサービスを開始して以来大人気となり、アニメや映画などのメディアミックも大規模に展開しています。

またファンの間での二次創作も盛んで、インターネット掲示板やSNSには多くのイラストが投稿されています。艦これはコミックマーケットをはじめとした同人誌即売会でも人気のジャンルです。

「ア艦これ」と「ア艦コレ」

「ア艦これ」や「ア艦コレ」の意味や使い方はだいたい「あ艦これ」と同じです。しかし、次のようにやや異なる点もあります。

  • ア艦これ:漫画やイラストを中心に扱うSNS『pixiv(ピクシブ)』では「ア艦これ」の表記が主流。また、アニメ版の艦これ『艦隊これくしょん -艦これ-』を指す場合もある。
  • ア艦コレ:アニメ版の艦これや、アーケードゲーム版の艦これ『艦これアーケード』を指すこともある。

「艦これ」のネットスラング

「艦これ」プレイヤーの間で使われているネットスラングは、「あ艦これ」以外にもたくさんあります。その一例をご紹介しましょう。

【ブラック鎮守府】(ぶらっくちんじゅふ)
鎮守府は艦これのプレイヤー拠点です。アイテム獲得のために何度も艦娘を出撃させる様子がブラック企業のように見えることから、「ブラック鎮守府」とは過酷な艦隊運用を指します。このプレイスタイルは「あ艦これ」と言われがちです。

【猫る】(ねこる)
艦これのエラー画面には猫が描かれています。そのため艦これプレイヤーは、エラーやエラー画面を「ねこ」、エラーが発生することを「猫る」と言っています。

知らない子ですね
艦娘の「赤城」が「烈風」について「烈風?知らない子ですね」と言ったのが元ネタです。艦これ以外の話題でも、知らない事柄について尋ねられたときの返答として、「○○?知らない子ですね」のように使います。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ