「ラッキースケベ」とは?意味や使い方をご紹介

漫画やアニメのコメント等に登場する「ラッキースケベ」という言葉。なんとなく意味は分かるけれど、という方は多いはず。 普通のスケベとはどこが違うのでしょうか? 今回はこの「ラッキースケベ」について、意味や語源を説明したいと思います。

目次

  1. 「スケベ」とは
  2. 「ラッキースケベ」とは
  3. 「ラッキースケベ」の語源
  4. 「ラッキースケベ」の具体例
  5. 「ラッキースケベ」の限度
  6. 少女漫画での「ラッキースケベ」

「スケベ」とは

そもそも「スケベ」とは、主に男性が女性に対して、性的な興味を持ったり、行動を起こしたりする事です。現代では「スケベ」と同じような意味として、「エッチ」という言葉が使われる事が多くなっています。「ムッツリスケベ」というように、「エッチ」という言葉よりも、否定的な意味を含んだ言葉として使われる事が多いようです。

「ラッキースケベ」とは

では、「スケベ」に「ラッキー」を付け足した「ラッキースケベ」という言葉の意味ですが、自分から行動したのではなく、偶然にエッチなシチュエーションを経験する事を指しています。主に漫画やアニメでの描写に対して使われますが、毎回のように「ラッキースケベ」が発生する作品に対しては、ネガティブな評価を込めた言葉として用いられる場合もあります。

「スケベ」と呼ばれる場合には「エッチな事をするぞ!」と大なり小なり、自分から考えたり行動したりします。「ラッキースケベ」の場合には、自分からエッチな事をしようとするわけではありません。エッチな事が起こりそうにない日常のワンシーンにおいて、不意に起こるエッチな出来事の場合のみ、「ラッキースケベ」と言われます。

そのため「ラッキースケベ」が起きるキャラ(主に主人公)は、積極的にエッチな行動をしない人物が多いようです。もともと「スケベ」なキャラの場合は自分からエッチな行為をしようとする事が多くなりますので、そうしたエッチなキャラが起こしたエッチな描写に対しては、「ラッキースケベ」とは言われません。

「ラッキースケベ」の語源

「ラッキースケベ」という言葉が初めて使われたのは、機動戦士ガンダムシリーズの『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の中で、主人公であるシン・アスカという男の子が、見知らぬ女の子の胸を偶然につかみ、友人から「ラッキースケベ!」とからかわれた場面であると言われています。

これ以前からラッキースケベ的な表現は、漫画やアニメ等で数多くありました。幸運によるエッチな体験をした主人公が「ラッキー」と感じているシーンも見られましたが、この時から「ラッキースケベ」という単語として定着し、主にインターネット上において使用されるようになりました。

「ラッキースケベ」の具体例

  • 登校中に少年が少女とぶつかり、少女の胸に触れたり、スカートの中に顔を入れた状況になる。
  • 強風が突然吹き、スカートがめくれ下着が見える。
  • 海やプール等で水着のひもがほどけ、胸が見えそうになる。

など、読者がエッチだと感じられる描写であれば、特定のシチュエーションに限られずに用いられます。

「ラッキースケベ」の限度

「ラッキースケベ」と言われる場合、スカートがめくれる・胸に触れるといった、軽めのエッチな行為のみを指し、性行為に至るようになると、「ラッキースケベ」と言われる事は逆に少なくなります。あくまで読者サービスとして行われる、軽いエッチな描写に留まります。漫画やアニメの中でも、物語の進展上は無くてもよい場合も多く見受けられます。

少年誌・青年誌における性行為の描写は、物語を進展させる必然的な要因と考えられ、「ラッキー」という偶然の要素が無くなってしまう事がその理由の1つだと考えられます。そのため、性行為描写前提の成年向けの雑誌においては、スケベである事は当然であり、「ラッキースケベ」と呼ばれる事は少なくなります。

少女漫画での「ラッキースケベ」

少女向けの漫画の中でも、ヒロインが好意を寄せる男性キャラの上半身等を偶然見てしまう場合もありますが、「ラッキースケベ」と言われる事は少ないようです。少女漫画において主人公が少女である場合は、むしろ男性キャラの「ラッキースケベ」の対象となり、それをきっかけに主人公がその男性を意識する、という「逆ラッキースケベ」が見受けられます。

『魔法先生ネギま』といった異性への性的興味の極めて薄い少年が主人公の場合、ヒロインたちによって「逆ラッキースケベ」の対象となる場合はあります。こうした場合は同時に「ラッキースケベ」である事もありますが、少女漫画と同じく、ヒロインたちが主人公への好意を再確認する・進展させるケースとして使われる事が多いようです。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ