「アモーレ」とは?意味や使い方をご紹介

芸能人ネタやスポーツに関心がある人であれば、長友佑都選手と平愛梨さんの熱愛報道で「アモーレ」という言葉を知った方も多いでしょう。ここではその際に使われた「アモーレ」の意味はもちろん、本来のイタリア語の「アモーレ」の意味も深くみていきたいと思います。

目次

  1. 「アモーレ」とは
  2. 2016年の流行語「(僕の)アモーレ」
  3. イタリアの「愛」は難しい
  4. 「アモーレ」の例文
  5. 形容詞は「amoroso(アモローゾ)」
  6. 「アモーレ」まとめ

「アモーレ」とは

「アモーレ」とはイタリア語で「愛」「愛情」という意味です。英語の「love」にあたります。「恋愛」「恋」「やさしさ」「献身的な気持ち」「慈悲」「愛着」という意味もあります。さらに「物欲」「所有欲」「執着欲」「野心」といった意味もあり日本語でイメージする「愛」より広く使われます。

宗教的・神話な意味もあり「il primo amore(イル・プリモ・アモーレ)」というと「聖霊」です。ただし「精霊」だと「spirito(スピリト)」で異なります。キリスト教者以外の日本人には「聖霊」と「精霊」は少し難しい区別ですね。単に「Amore」だけで「ギリシア神話の愛の神エロース」「キューピッド」という意味もあります。

なお英語の「love」は名詞・動詞とも同一ですが、イタリア語「アモーレ(amore)」は名詞で、動詞は「アマーレ(amare)」です。

2016年の流行語「(僕の)アモーレ」

「アモーレ」は2016年に日本で一躍有名になりました。きっかけはサッカーの長友佑都選手と女優の平愛梨さんとの交際宣言です。日本代表サッカー選手でイタリアのチーム「インテルミラノ」に所属(当時)の長友佑都選手が、平愛梨さんについて「イタリア語で愛する人という意味」として「僕のアモーレ」と表現したことで話題となました。その結果、「(僕の)アモーレ」として2016年の「ユーキャン新語・流行語大賞」でトップテン入りをしました。

ただ最初に記載した通り「アモーレ」とは基本的に「愛そのもの」を意味します。そのため、単に「(僕の)アモーレ」というだけでは「(僕の)愛」という意味になり、通常は「愛する人」という意味には受け止められません。

では長友選手の発言が間違っていたかというと、そうではありません。「平愛梨は僕のアモーレです」と言えば「愛する人」を意味します。これは「アモーレ」がどうこうというより、平愛梨さんという「人」を示しているからです。一方、示しているのが犬なら「愛犬」、車なら「愛車」となります

つまり平愛梨さんとの交際の話題においては長友選手の「アモーレは愛する人という意味だ」という発言は正しいです。しかし長友選手の文脈から離れて流行語として一人歩きしてしまい「アモーレ=愛する人」と断定してしまうのは適切ではありません

なお「愛する女性」には「amanza(アマンツァ)」という言葉もあります。

さらに恋人には「ragazzo(ラガッツォ)」「ragazza(ラガッツァ)」という表現もありますが、こちらは「彼氏」「彼女」という意味に近く、「amore」の手前といった感じでしょうか。

イタリアの「愛」は難しい

「小さな愛」はゲス不倫?

ちなみに同じく2016年には「ゲス不倫」も「ユーキャン新語・流行語大賞」でトップテン入りしています。実は「小さな愛」を意味する「amoretto(アモレット)」は、「かりそめの情事」「戯れの愛」という意味があります。

他に「アモーレ」関連にはこんな意味も

「愛(amore)」の動詞にあたる「愛する」は「amare」ですが、「<愛>をする」を意味する「amoreggiare(アモレッジァーレ)」は「恋の火遊びをする」「浮気をする」という意味になります

イタリア語の動詞には「~giare」という表現が多いため(例:「mangiare:食べる」)、「愛する」のつもりで、うっかり「amoreggiare」を使ってしまわないように注意しましょう。

「アモーレ」の例文

意外と意味が広い「アモーレ」

最初に記載した通り、イタリア語の「アモーレ(amare)」は非常に意味が広いです。例文を上げてみます。
 

  • 「amore dellla patria」…祖国愛
  • 「figlio(figlia) del amore」…私生児・私生子(婚姻外の子)。「figlio」は息子、「figlia」は娘です。
  • 「amore del denaro」…金銭欲
  • 「amore del potere」…権力欲

「アモーレ」を使った慣用句

  • 「con amore」…喜んで(~する)。「con」は英語の「with」です。
  • 「andare in amore」…「andare」は英語の「go(行く)」ですが、これで「動物が盛りがつく」という意味になります。
  • 「fare all'amore con (人)」…「(人)とセックスをする」。なお「(人)を口説く」という意味もあります。「口説く」も「セックスする」も同じ表現とは驚きです。なお「fare」は英語の「do」です。

形容詞は「amoroso(アモローゾ)」

「amore」は名詞、「amare」は動詞ですが、形容詞は「amoroso」です。楽譜に書かれている音楽記号の多くはイタリア語ですが、「amoroso」は「情愛を込めて」という意味になります。

「アモーレ」まとめ

以上のように「アモーレ」というと「わりと深い本気の愛」です。日本語で「好き」は言えても「愛している」はなかなか言えないのと同様、気軽に使うにはやや重たい言葉といえそうです。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ