「言う(いう)」 とは?意味や使い方を「ゆう」との違いを含めてご紹介

「言う」という言葉は「いう」と発音するのが一般的です。一方、「いう」ではなく「ゆう」と発音することも多く、「ゆう」と発音しても十分に意味は通用します。はたして、「いう」と「ゆう」、どちらが正解なのか、「いう」と「ゆう」に違いはあるのか、深く掘り下げていきます。

目次

  1. 「言う」の意味
  2. 「言う」の使い方
  3. 「いう」と「ゆう」の違い
  4. 語源からわかる「いう」と「ゆう」
  5. 「言う」を「ゆう」とは言わない場合
  6. 「言う(いう・ゆう)」まとめ

「言う」の意味

自明と言えば自明ですが、「言う」の意味を改めて確認してみましょう。ちなみに、辞書には「いう」で載っている場合が多いです。

「言う」の意味を辞書で引くと「思ったこと、感じたこと、伝えたいことなどを言葉で表す」と書かれています。

「言う」の意味には、ほかには「世間の声を代表する」というものがあります。「○○と世間で言われている」「俗に言う」というときの「言う」です。これらは実際に言葉として発言されたのではなく、何となく世間に浸透している認識であることを意味しています。

「電車がガタゴト言っている」「犬がワンワン言っている」といった形で、「音を立てる」という意味を表すのもよく見られる用法です。

「言う」の使い方

  • 冬の朝、外に出ると思わず「寒い」と言ってしまう
  • 愛してるって言ってくれ!
  • 言いたいことも言えないこんな世の中
  • その言葉を四文字熟語で言い換えてみてください。
  • 誰にも言わないって約束だよ?
  • 今からお話しするのは、世に言う「○○事件」についてです。
  • 言うに事欠いて人のせいにするのはダメだよ。

「いう」と「ゆう」の違い

上に挙げた例文のほとんどは「いう」でも「ゆう」でも通用します。ただ、「言い換える」だけは「いいかえる」としか発音しませんね。はたして「いう」と「ゆう」はどちらが正しいのでしょうか。

かなづかいについて

文部科学省によって定められた「現代仮名遣い」という文章を見てみましょう。これによると、「言う」をひらがなで書くときは「いう」という表記で統一するように定められています。

発音について

一方、発音の権威であるNHKの放送文化研究所は、「言う」に関してひらがなで書くときは「現代仮名遣い」に従って「いう」と書くべきだけれど、発音するときは「ゆう」と発音する、という見解を示しています。

「いう」→「ゆう」の変化

そもそもなぜ「いう」が「ゆう」になるのかというと、「イ」と「ウ」の音が続くとき、一つに繋がって「ユー」という音に変化しやすいという性質を持つからです。これを「母音融合」と言います。

たとえば、「きゅうり」は元々「きうり」と発音されていましたが、この母音融合によって「きゅうり」となりました。また「友」という漢字は古い文章だと「いう」とフリガナをふられることがありますが、現在は「ゆう」で統一されています。これも母音融合です。

「いう」と「ゆう」のどちらが正解か?

なので、「いう」と「ゆう」はひらがなで書くときは「いう」が正解です。しかし、発音するときは「どっちでもいい」ということになります。

語源からわかる「いう」と「ゆう」

「言う」の語源は「いぷ」だと言われています。「息」を意味する「イ」と、同氏を意味する「プ」が合わさったものです。

そこから「いふ」という形に変化しました。古文などでは「言ふ」という古いかなづかいが見られることがあります。

それがやがて「いう」に変化し、さらに「ゆう」に変化しました。「いう」と「ゆう」は語源からの言葉の変化の、一番新しい部分なのです。

「言う」を「ゆう」とは言わない場合

これまで見てきたように、「言う」は「いう」と「ゆう」の二通りの発音があります。それに関連して、「言う」から変化した言葉にも二通りの発音があります。

「言わない」は「いわない」でも「ゆわない」でも通じます。「言った」も「いった」「ゆった」どちらでも通じます。

ただ、「言う」の命令形「言え」は「いえ」と発音するのが一般的です。「ゆえ」と発音することはあまりありません。

他にも「言い忘れる」「言い換える」「言い訳」「言い争い」のように、「言う」に別の言葉をくっつけて使う場合は、「いう」の発音であることが一般的です。

「言う(いう・ゆう)」まとめ

「言う」が「いぷ」→「いふ」→「いう」、そして「ゆう」と変化してきたことを考えると、将来的にはもしかすると「ゆう」と発音するのが当たり前になって、「いう」なんて古い、そんな時代がやってくるのかもしれません。

言葉は生き物です。いつだってより言いやすい方に変化していくのです。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ