「一笑」とは?意味や使い方をご紹介

ネットや書籍で「破顔一笑」や「一笑に付す」などの表現を見聞きした経験はありませんか。ここで用いられている「一笑」はいったいどういう意味なのか不思議に思っている人も少なくないはずです。ここでは、「一笑」の意味をいくつかの例文もまじえながら詳しく解説していきます。

目次

  1. 「一笑」の意味とは?
  2. 「一笑」を用いた例文
  3. 「一笑」を用いた熟語・慣用句
  4. 「一笑」が入った楽曲

「一笑」の意味とは?

「一笑」には大きく分けて2つの意味があります。

  1. 軽く微笑むこと。
  2. 一つの笑いぐさにすること。

ここで気を付けておきたいのが、1と2で表す意味がかなり異なっているという点です。1は、どちらかといえば良い印象を受けるのではないでしょうか。一方で、2は「笑いぐさ」という言葉から、ややネガティブな印象を与えがちです。

したがって、「一笑」という言葉を読んだり書いたりするときは、どちらの意味で使っているのか十分に気をつける必要があると言えます。

「笑いぐさ」とは?

「笑いぐさ」は「物笑いの種・材料」という意味です。人の勘違いや失敗談をあざけり笑うという意味で使われます。「笑い草」「笑い種」と書くこともあります。

「一笑」の「一」ってどういう意味?

「一」には、「ひとつの」「物事のはじめ」などさまざまな意味がありますが、ここでは「少しの、わずかの」といった意味で用いられています。「一時」「一瞬」などの「一」と同じ用法です。

「一笑」を用いた例文

それでは、「一笑」を使った例文を見てみましょう。

  1. 先生は、私の申し出に我が意を得たりと一笑なさった。
  2. その政治家は、自らにかけられた汚職疑惑を一笑に付(ふ)した。

1の例文では、自分の気持ちを汲み取ってもらえた先生が、満足げに微笑んでいる様子が目に浮かびます。

一方、2の例文では、政治家が汚職などあるわけないと疑惑を笑い飛ばしている様子を表しているが読み取れるのではないでしょうか。

「一笑」を用いた熟語・慣用句

次に、「一笑」を含む熟語や慣用句の中で、よく使われているものを確認していきましょう。


「破顔一笑」は「顔をほころばせてにっこり笑うこと」です。たとえば「孫の成長を目の当たりにした祖父母が、思わず破顔一笑してしまう」というように使います。

一方で、「一笑に付す」「一笑を買う」は、あまり良いイメージの言葉ではありません。どちらも「あざけり笑う(笑われる)」の意味を含んでいるからです。

もしもあまりに稚拙な計画書を上司に提出すれば「一笑に付される」でしょうし、自分の無知をさらけ出せば「一笑を買って」しまうことでしょう。

「一笑」が入った楽曲

「一笑」がタイトルに含まれた楽曲で代表的なものが「笑一笑」です。この曲は、アイドルグループの「ももいろクローバーZ(通称:ももクロ)」が発表したもので、「シャオイーシャオ」と読みます。

「笑一笑」は中国語で「笑って」「笑おう」という意味の言葉です。落ち込んでいる人やこれから困難に立ち向かう人に対して用いられるフレーズだとされています。

この楽曲は、2018年に公開された「クレヨンしんちゃん」の映画で、その主題歌に選ばれたことでも話題を呼びました。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ