「初夢」とは?意味や使い方をご紹介

初夢は、新年に楽しみなもの一つですね。縁起のよいイメージから「初夢セール」などの名称をつけた初売りセールもありますが、「いつみた夢のことを初夢というか」で意見が食い違い、その意味を考えたという方もいると思います。今回は初夢の意味や使い方についてご紹介します。

目次

  1. 初夢の意味
  2. 「初夢」はいつ見た夢のこと?
  3. 縁起がいいとされる夢とその意味
  4. 「初夢」の使い方

初夢の意味

「初夢」とは、新年になって初めて見た夢のことです。一般的には、元旦の日に起きた時に覚えている夢ではなく、1月1日の夜に眠った時に見た夢のことを指します。初夢で何をみたかによって、その年の運勢を占う風習があります。

「初夢」はいつ見た夢のこと?

初夢は、暦上の新年にみた夢とするものと、節分から立春にかけてみた夢とする説とに大きく分かれています。それ以外にも「いつ見た夢のことを初夢というか」については諸説があり、今でも意見が分かれています。

初夢の風習は、中国から伝来したといわれており、日本の書籍に初めて「初夢」が登場したのは鎌倉時代のことで、それ以降、時代の変遷とともに初夢の捉え方が変化していきました。

鎌倉時代~室町時代頃

平安末期の歌僧であった西行法師の歌集「山家集」が世に出たのは鎌倉時代のことでした。この「山家集」の冒頭に記載されている「年くれぬ 春くべしとは 思ひ寝に まさしく見えて かなふ初夢」というものが、日本の文書に初めてあらわれる「初夢」です。

現代訳では「年も暮れて、春は必ず来るものだと思いながら寝たところ、見たことが本当にかなうような初夢であった」という意味ですが、この歌には「たつ春の朝(あした)によみける」と付されており、立春の朝に詠んだという説が有力です。

日本では、古くは「立春を新年とみなす」という風習がありました。つまり、節分は大晦日で、立春は元旦だったのです。そのため「初夢は立春に見る夢」と捉えられていました

室町時代頃からは、縁起のよい夢がみられるようにと「初夢札」が売られていました。この初夢札には縁起がよいとされる七福神と宝船が描かれており、人々はよい初夢がみられることを願って枕の下に敷いて眠ったのです。

江戸時代頃

江戸時代頃になると、日本で作られた太陰太陽暦が用いられるようになり、元旦は立春から一番近い新月の日とされるようになりました。このため、初夢は暦上の新年の日にみた夢と捉えられるようになりました。また、「初夢札」は江戸時代後期には2日に売られるようになり、庶民層へと広がっていきました。

この頃には「いつみる夢を初夢とするか」について複数の説があらわれました。

  • 大晦日から元旦にかけて(節分から立春にかけてみる夢とされてきたことによる)
  • 元旦から2日にかけて(大晦日から元旦にかけては寝ない風習があったことによる)
  • 2日から3日にかけて(初夢札が売られた日の夜にみる夢とされたことによる)

現代では

現代の暦には太陽暦が採用されており、旧暦のように月の満ち欠けに関わりなく1月1日が決められています。初夢札の風習はほとんど行われなくなったため、「2日から3日にかけて」と捉える人はあまりいなくなりました。

大晦日から元旦にかけての夜は、眠る人と眠らない人とに分かれます。多くの人は「元旦から2日にかけてみた夢」と捉えていますが、「その人が、新年になって初めて見た夢」と捉えるのが望ましいといえるでしょう

縁起がいいとされる夢とその意味

初夢でみると縁起がよいとして有名なのは「一富士 二鷹 三茄子」ですね。これは、徳川家康のお膝元である駿河の国で値段の高いもの順番(富士山、愛鷹山、初茄子)とする説や、徳川家康が好んだものとする説、江戸で富士山信仰の篤かった「駒込富士神社」の近くに鷹匠の屋敷があり、駒込茄子が地元の名産品であったとする説など、諸説あります。

また、富士山は「無事」であること、鷹は「目標を高く持つこと」、茄子は「何かを成しとげること」と、それぞれの語感からイメージされるものの縁起がいいからであるとする説も述べられています。

この「一富士 二鷹 三茄子」には続きがあって、「四扇 五煙草 六座頭」(末広がり、上に昇る、怪我なし)や、「四葬式 五雪隠」(逆夢として縁起がいい、金運につながる)などのいわれがあります。

iroha.styleさんの投稿
46915114 595435210880552 3592210050315020881 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「初夢」の使い方

  • 昨日、初夢を見たよ
  • 正月早々、初夢の中で仕事をしている自分がいて悲しかった
  • 正月に初夢合わせをしたよ(正月に初夢で吉凶を占ったよ)


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ