「ムジラー」とは?意味や使い方をご紹介

テレビやインターネットなどで「ムジラー」という言葉を見聞きしたことはありませんか?ある人たちのことを言うのですが、そのライフスタイルが創意工夫に満ちているのが特徴といえます。本記事では、「ムジラー」の意味や使い方などについて解説していきます。

目次

  1. ムジラーとは
  2. ムジラーの使い方
  3. ムジラーが無印良品を愛する理由
  4. ムジラーが愛する無印良品の活用術

ムジラーとは

「ムジラー」とは、無印良品の商品を愛用する人たちのことを意味します。無印良品の「ムジ」と、アムラーやシノラーなどの、特定の人や物を選好する人々を意味する「ラー」を組み合わせてできた言葉です。

ただ無印良品のグッズを買うだけでなく、工夫をこらしてグッズの機能を最大限に引き出しているような人もおり、テレビや雑誌で取り上げられることもあります。

ムジラーの使い方

  • 「私の友人は、持ち物がすべて無印良品の商品という、正真正銘のムジラーだ」
  • 「テレビで紹介されるムジラーの皆さんは、とてもすごいアイディアを持っている」

ムジラーが無印良品を愛する理由

①:低価格である

無印良品の商品が選ばれる理由の1つ目は、低価格のものが多いことです。「試してみよう」と思ったときに購入がしやすく、気軽に集められます。言い換えれば、ムジラーになるためのハードルが低いということになるのです。

カラーバリエーションはある程度決まっており、気に入った色があれば、その色で統一することもできます。低価格なので商品が揃えやすく、家具などで統一感を出したいというムジラーからも重宝されています。

②:シンプルである

デザインがシンプルで無駄がないというのも、無印良品の人気の理由の1つです。ロゴや装飾が一切なく主張しないため、どんな部屋でもフィットしやすいのです。

また、ほかのブランドの商品と合わせても邪魔をしないので、無限の組み合わせを楽しむことが可能です。

③:長く使える

選ばれる理由の3つ目は、ずっと使っていけるという点です。無印良品の商品は、低価格ながら素材にはこだわっており、高品質なものが多いです。また、シンプルであるがゆえに飽きが来にくく、流行に左右されることもありません。

さらに、デザインや規格が変わりにくいという特徴もあります。定番の商品の中には、ほとんど変わらないまま長年取り扱われているものもあるのです。

たとえば、ポリプロピレン製の収納グッズは1984年に発売されてから、現在まで根強い人気を博しています。

ムジラーが愛する無印良品の活用術

①:収納

無印良品の収納グッズは便利なものが多く、人気のカテゴリーの1つとなっています。シンプルなデサインなので、用途を限定せずに幅広い使い方ができるのが特徴です。

たとえば、メイクボックスをキッチンに置いて、調味料ケースとして使うなど、工夫が楽しめます。

グッズの色を統一できるので、部屋がスッキリしているように見えるという効果もあります。最低限のものだけで生活する「ミニマリスト」と呼ばれる人たちにも、無印良品の収納グッズは愛用されています。

②:ファッション

無印良品のファッション関連の商品も、無地やボーダーなどのシンプルなデサインのものが多いです。

それゆえ、「ノームコア」と呼ばれる、シンプルデザインの衣服を着こなすファッションスタイルによく取り入れられます。

オーガニックコットンを使用するなど、低価格ながら素材や品質にもこだわっており、そこから生まれる着心地の良さというのもムジラーの支持を集めています。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ