「ランキグン」とは?意味や使い方をご紹介

みなさんは、SNSなどで「ランキング」だと思ったら「ランキグン」と書いてあったという経験はありますか?これは誤字なのか、「ランキグン」という言葉があるのか気になる人もいるでしょう。今回は「ランキグン」の意味や使い方について解説します。

目次

  1. 「ランキグン」とは
  2. 「ランキグン」の使い方
  3. 「ランキグン」の元ネタ

「ランキグン」とは

「ランキグン」とはネット掲示板『2ch』(現在の5ch)を中心に用いられているスラングで、「ランキング」という意味です。

「ランキング」の意味

「ランキング」は英語の'ranking'に由来するカタカナ語です。「成績や記録によって、順位や等級を付けること」という意味で、「格付け」とも言い換えられます。

'ranking'の意味

英語の'ranking'は、動詞の'rank'の現在分詞であり、名詞や形容詞としても用いられます。名詞の'ranking'は「順位・序列・等級を付けること」、形容詞の'ranking'は「一流の・上級の・~の地位にある」といった意味です。

「ランキグン」の使い方

「ランキグン」は『2ch』の板のひとつ、「なんj」(なんでも実況j ※jはジュピターの略)のスレッドタイトルとして「○○の売上ランキグン」「○○打率ランキグン」のように用いられます。また、次のように、SNSの投稿文章の中でも使われる言葉です。

(A)

今食べに行きたいものランキグンはこちら(※食べ物の写真を添付)

(B)

メンバーの中でツイッターのフォロワー数ランキグン1位を目指す!

「ランキグン」の元ネタ

「ランキグン」は、「ランキング」のタイプミスに由来しています。SNSなどでは、タイプミスや誤入力された言葉が面白いと広まってネットスラングとして定着することがありますが、「ランキグン」もそうした言葉の一つです。

タイプミスからできた言葉なので、見る人によっては「ランキング」の誤字だと思われてしまう可能性もあります。使用する場所や相手には気をつけましょう。

関連するまとめ


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ