「ズサー」とは?意味や使い方を顔文字を含めてご紹介

「ズサー」という言葉を知っていますか?「ズサー」はSNSを中心に、顔文字やアスキーアートとともに使われる擬音語です。この記事では「ズサー」の意味や使い方、顔文字を含めて解説します。どんな様子を表す効果音なのか、早速、見ていきましょう。

目次

  1. 「ズサー」の意味
  2. 「ズサー」の顔文字
  3. 「ズサー」のそのほかの使い方
  4. 2ちゃんねるで使われる「ズサー」

「ズサー」の意味

「ズサー」とは、以下のような様子を表す擬音、効果音です。

  • スライディングのように、滑り込んでくる様子
  • しょうもないギャグや、オチのない話に対してずっこける様子

主にアニメや漫画の世界で使用されていましたが、2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)などの掲示板で顔文字やアスキーアート(AA)として表現されて広まりました。

「ズサー」の顔文字

「ズサー」はSNSなどで、顔文字やAAとして使用されることが多いようです。
 

【顔文字使用例】
三\__○/ズサー
333三三三三三三( ノ;_ _)ノズサ-------!!
ズサーc⌒っ゚Д゚)っ

「ズサー」のそのほかの使い方

写真やイラストの効果音やキャプション

また、人や動物、キャラクターなどが「滑り込む」「スライディングしている」「ずっこける」様子の写真やイラストに「ズサー」と書き込んだり、コメントを書き添えることもあります。

会話

「ズサー」は、相手の思わぬボケや返答にコケてしまう、また、締め切りや待ち合わせにギリギリで滑り込むといった会話でも使われることがあります。次の例は、思わぬ結果に落胆した場合の会話です。

学生

(A)

今日が締め切りだから、昨日徹夜でレポート仕上げたよ!

学生

(B)

え?あのレポートなら、もうとっくに締め切り過ぎてるよ。

学生

(A)

「ズサー」(机に突っ伏しながら)

2ちゃんねるで使われる「ズサー」

上でも触れたとおり、2ちゃんねるなどに代表される掲示板では、「ズサー」という言葉が顔文字と共に使われています。

特に、自分が希望していたコメント番号が取れた際に、「ズサー」という言葉と、滑り込む様子を表した顔文字を組み合わせて使います。
 

【顔文字使用例】
1ゲット⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡ズサー
2getズサー⊂(゚Д゚*⊂⌒`つ≡≡≡≡

ちなみに2番目に書き込めた場合、その状況を「2get(2番ゲット)」=通称「ニゲト」と呼びます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ