「シームレス(seamless)」とは?意味や使い方をご紹介

さまざまなビジネスシーンにおいて「シームレス」という言葉を耳にしますが、どのような意味なのか分からない方も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、現在の産業界で重要な言葉になっている「シームレス」の意味や使い方について解説します。

目次

  1. 「シームレス」の意味
  2. アパレル業界における「シームレス」
  3. 運輸業界における「シームレス」
  4. 建設業界における「シームレス」

「シームレス」の意味

日本語で使われる「シームレス」は、英語の「seamless」から来ています。「シーム(seam)」には、「縫い目」「継ぎ目」「合わせ目」などの意味があります。

そこに「~のない」という意味の接尾辞「less」が付くことによって、「シームレス」は以下のような意味になるのです。

  • 縫い目がない
  • 継ぎ目がない
  • 切れ目がない
  • 円滑な

ただし、日本では業界によって意味がそれぞれ異なるので注意が必要です。そこで、次の見出しからはいくつかの業界を例にとって「シームレス」の意味・使い方を解説します。

アパレル業界における「シームレス」

アパレル業界では、下着やTシャツなどで縫い目のない衣類として、「シームレス」の製品が多数生産されています。「シームレスブラ」「シームレスストッキング」「シームレスシャツ」など、いろいろあります。

「シームレス」と称されるこれらの商品は、従来は縫製するときにできる縫い目をなくすために、無縫製という製法を採用しています。

機能と効果

「シームレス」の商品は、肌に縫い目部分が当たって痒くなる、痛くなる、かぶれるといった不快感がありません。

敏感肌の人や子供でも安心して身に着けられることから、「シームレス」のアパレル商品は注目を集めています。

また、「シームレス」の下着は縫い目がないことから、薄い服やピッタリした服のときでもラインが外側から見えることがありません。この点でも、多くの消費者が愛用しています。

例文

  • 肌が弱いので、シームレスストッキングを愛用しています。
  • シームレスの下着はラインが出ないので、安心して着用できます。

運輸業界における「シームレス」

かつて運輸業界(電車やバスの業界)では、それぞれの会社が独自の定期券や回数券、切符を発行・販売していたため、乗り継ぎの際にはその都度切符を買い直したり、違う定期券を運転手や改札の係員に見せたりしなければなりませんでした。

そのため、乗客は乗り継ぎに時間や手間がかかり、鉄道会社やバス会社は膨大な手間や人件費等がかかっていたのです。

それらを解決するために取り入れられたのが「Suica(スイカ)」や「PASMO(パスモ)」などに代表されるICカード。こうしたICカードは、「シームレス」な(円滑な)乗り継ぎを可能にするために開発されました。

切符から「シームレス」ICカードへ

「シームレス」ICカードは、鉄道会社やバス会社に関係なく、乗車時・降車時に端末にタッチするだけで決済を行うことができます。

つまり、いちいち乗り継ぎのたびに異なる切符を買ったり、定期券を出したりする必要がありません。

運輸業界は「シームレス」ICカードを導入したことにより、「円滑な」乗り継ぎを可能にし、顧客の利便性を向上させたとともに、経費の削減にも成功したと言えるでしょう。

例文

  • シームレス決済ができるので、電車とバスの乗り継ぎが楽になりました。
  • スマホにはシームレス決済用のICカードが搭載されています。

建設業界における「シームレス」

注文住宅を建てる際など、居室間を「シームレス」にすることがブームになっています。例えば、リビングルームとサンルームの境目をなくして、ひとつの部屋のようにしてしまうのです。

こうすることによって、リビングが広くなり、採光も最大限確保できます。つまり、建設業界では「シームレス」を、「(居室の)切れ目のない」という意味で使っているのです。

他にも、ダイニングルームの中にキッチンを置く「アイランド型キッチン」も「シームレス」の代表例と言えます。

「アイランド型キッチン」

かつてはキッチンと言えば、家の北側にある独立した部屋で、暗くて湿っぽいイメージがありました。

しかし、「シームレス」の「アイランド型キッチン」は、明るくて家族と団らんしながら料理ができるというメリットがあるため、新築時以外にもリフォームで採用する家庭が増えているのです。

例文

  • リビングルームとダイニングルームをシームレスにして、広い居室を作りましょう。
  • アイランド型キッチンはダイニングルームとシームレスになっているため子供がよく見え、安心して料理ができます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ