「おはガチャ」とは?意味や使い方をご紹介

「おはガチャ」とはソーシャルゲームなどで「朝にガチャを回す」ことを指します。起床してすぐに回すことから「おはようのガチャ⇒おはガチャ」という呼び方がユーザー間で定着しました。ここでは「おはガチャ」の詳しい意味や使い方を紹介します。

目次

  1. 「おはガチャ」の意味
  2. 「おはガチャ」の使い方
  3. 「おはガチャ」の由来
  4. 「おはガチャ」の報告は注意?
  5. 「おはガチャ」報告の多いゲーム

「おはガチャ」の意味

おはガチャとは、ソーシャルゲームなどで毎日1回だけお得に回すことができるガチャのことです。朝に回すことが多いので「おはようのガチャ」略して「おはガチャ」と言われています。

なお「ガチャ」とはゲーム内課金サービスの一種で、ゲーム内のアイテムやキャラクターなどをランダムで入手できるサービスの総称です。

ゲームによっては「無料で1日1回だけ回せるガチャ」も存在しており、この無料ガチャのことを「おはガチャ」と言うこともあります。

「おはガチャ」の使い方

twitterなどのSNSでは「おはガチャ」の結果報告が盛んです。報告の際には、証拠としてガチャ画面のスクリーンショット画像を添付することが多いです。

「おはガチャ」の用例その1

(A)

今日のおはガチャでレジェンド当たった!

(B)

おめ!

「おはガチャ」の用例その2

(C)

おはガチャ10日連続でハズレ。そろそろしんどい・・・

(D)

ドンマイ、無理するな・・・

「おはガチャ」の由来

おはガチャの「おは」は「おはよう」に由来しています。これは、1日1回限定ガチャを朝に回すユーザーが多いためです。朝起きて、真っ先に回すガチャなので「おはガチャ」というわけです。

なぜ朝にガチャを回すのか?

「1日1回限定お得ガチャ」や「デイリーミッション」「デイリーログインボーナス」などのように、ソーシャルゲームにおいては「1日限定」の任務やサービスが設けられていることが多々あります。

この場合、かならず「1日の境界時刻」が設けられています。たとえば「AM5:00で1日が切り替わる」設定のゲームだと、朝5時のタイミングで「デイリーミッション」や「1日1回限定ガチャ」などが復活します。

境界時刻はゲームによってさまざまですが、この切り替わるタイミングを心待ちにしているユーザーは少なくありません。なかでも朝の時間帯に設定する人気タイトルが多く、このため「おはガチャ」という表現が広まりました。

また「早起きは三文の徳」ということわざにあやかって、朝にガチャを回す人もいます。もちろん朝だからといってガチャの確率が変わるわけではありませんが、「少しでもゲンを担いで何とかしたい…」という思いは、全ユーザーが共感するところでしょう。

「おはガチャ」の報告は注意?

SNSでは、おはガチャの結果を喜ぶユーザーの投稿がしばしば見られます。ただし気をつけたいのが、最近はこのような「喜びのガチャ報告」を嫌う人たちがSNSなどで見られるという点です。

主な理由として「見た人が嫉妬する」という点が挙げられます。実際のところ、ガチャ報告を禁止しているコミュニティも一部には存在しています。できれば一緒に「おめでとう!」と祝福したいところですが、やはり人間ですので、嫉妬の感情が湧き出てくるのも仕方のないことかもしれません。

とはいえ、ガチャの結果が良かったときは皆に知らせたいでしょうし、喜びを共有したいという願望も理解できなくはありません。

おはガチャの報告は、自分が属しているコミュニティの様子や空気を読みながら行うと、不要なトラブルを防げるでしょう。

「おはガチャ」報告の多いゲーム

SNSなどで「おはガチャ」報告がよく見られる人気ゲームを、一部ですが以下に紹介します。

  • グランブルーファンタジー
  • ファイナルファンタジーレコードキーパー
  • バンドリ! ガールズバンドパーティ!
  • プリンセスコネクト!Re:Dive
  • ロマンシング サガ リ・ユニバース

これらのゲームをはじめ、朝の時間帯は「おはガチャ」報告でSNSが盛り上がります。ただし先述のとおり、「おはガチャ」報告の多くは「良い結果」のものです。自分のガチャ結果が悪かったときに見ると精神的にダメージを受ける可能性があるので気をつけましょう。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ