「アスパラベーコン男子」とは?意味や特徴をご紹介

「アスパラベーコン男子」という言葉をご存知ですか。料理好きの男性を指しているのではありません。草食男子、肉食男子という言葉がありますが、それに類する言葉の一つで、ある男性のタイプを表しています。この記事では、「アスパラベーコン男子」について解説します。

目次

  1. 「アスパラベーコン男子」とは?
  2. アスパラベーコン男子の特徴
  3. アスパラベーコン男子の芸能人
  4. 「ロールキャベツ男子」とは?

「アスパラベーコン男子」とは?

「アスパラベーコン男子」とは、外側は男らしい「肉食男子」であるのに、内面はナイーブな「草食男子」である男性のことを指します。

外側のベーコン=肉で、内側のアスパラガス=野菜を巻いた「アスパラベーコン巻き」という料理から、こう呼ばれるようになりました。「アスパラベーコン系男子」とも言います。

アスパラベーコン巻きとは?

ベーコンでアスパラガスを巻いて炒めた料理を、「アスパラベーコン巻き」と言います。ベーコンのピンクとアスパラガスの緑の色の取り合わせがきれいで、お弁当のおかずにも人気があります。

味つけも、シンプルに塩・コショウで味つけたり、みりんと醤油で和風にしたり、カレー粉を使ってスパイシーにしたりと、いろいろなバリエーションが楽しめます。

草食男子とは?

「草食男子」とは、男性の性格を牛や羊などの草食動物になぞらえて表した言葉です。「草食系男子」とも言います。同じような性格の女性は、「草食女子」、「草食系女子」と呼ばれます。

穏やかで繊細、争いごとを好まず、欲もあまりないのが特徴です。恋愛にも消極的で、自分や相手を傷つけてまで自分の考えを通そうとすることはあまりありません。

コラムニストの深澤真紀(ふかさわまき)さんが2006年につけた名前です。2009年には「ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンにも選ばれ、俳優の小池徹平(こいけてっぺい)さんが深澤さんとともに受賞しています。

肉食男子とは?

「肉食男子」は「草食男子」の対義語で、「肉食系男子」とも言います。恋愛に積極的で、狙った相手を逃がさないようすが、ライオンやトラのような肉食動物にたとえられています。同じように、恋愛に積極的な女性は「肉食女子」、「肉食系女子」と呼ばれます。

アスパラベーコン男子の特徴

見た目はワイルド

アスパラベーコン男子は外側は肉食男子なので、男らしくワイルドな外見です。筋肉質な外見の男性も多いようです。

ひげを生やしていたり、ごつごつしたシルバーの大振りなアクセサリーをたくさん身に着けていたりして、女性から声をかけるのはちょっと怖い、と思ってしまうこともあるようです。

優しく穏やかで繊細

中身は草食男子なので、アスパラベーコン男子は見た目の強そうなイメージとは反して優しく、繊細です。共感力も高く、誰かと争ってまで我を通そうとすることはあまりありません。

けなげな子どもが出てくる感動物の映画を見て泣いてしまったり、小さな動物をかわいがっていたり、スイーツが大好きだったりと、外見とのギャップが大きい点が魅力です。

恋愛に対しては奥手

恋愛には臆病、受け身で、アスパラベーコン男子のほうから積極的に女性に近づいてくることはあまりないようです。好きな女性になかなか声をかけることができなかったり、女性と二人きりになることが苦手だったりします。

いっぽうで、つきあいだすとまめに連絡をくれたりするような、優しく誠実な面も持っています。

アスパラベーコン男子の芸能人

アスパラベーコン男子の例には、次の芸能人が挙げられることが多いようです。

  • 佐々木健介(ささきけんすけ)さん:元プロレスラー
  • 照英(しょうえい)さん:俳優
  • 的場浩司(まとばこうじ)さん:俳優
  • 遠藤憲一(えんどうけんいち)さん:俳優
  • 哀川翔(あいかわしょう)さん:俳優

「ロールキャベツ男子」とは?

アスパラベーコン男子とは逆に、外側は穏やかで繊細、さわやかな「草食男子」なのに、内面はワイルドで恋愛にも積極的な「肉食男子」である男性のことを、「ロールキャベツ男子」、または「ロールキャベツ系男子」と言います。

ロールキャベツは、内側の肉を、外側のキャベツ=野菜で包んだ料理です。このことから、「ロールキャベツ男子」の名前がつきました。

芸能人では、次のような俳優さんたちが例に挙げられることが多いようです。

  • 向井理(むかいおさむ)さん
  • 福士蒼汰(ふくしそうた)さん
  • 千葉雄大(ちばゆうだい)さん
  • 瑛太(えいた)さん
  • 田中圭(たなかけい)さん
  • 岡田将生(おかだまさき)さん


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ