「スムーズ(smooth)」とは?意味や使い方をご紹介

皆さんは「スムーズ」をという言葉をご存知でしょうか。物事があるべきまま、滞りなく進行している状態のことで、ドアの動きなど単純な動作にも使い、順調、快調の類語となりです。ここでは、「スムーズ」の意味や使い方を紹介していきます。

目次

  1. 「スムーズ」の意味や使い方
  2. 「スムーズ」の使い方
  3. 「スムーズ」の類語
  4. 「スムーズ」の英語

「スムーズ」の意味や使い方

「スムーズ」は英単語の「smooth」からきた言葉で、なめらかな状態そのものや、物事や動作が滞りなく円滑に進む状態を表します。

ここ数年で人気が高まり、若者世代を中心に愛好されている「スムージー(smoothie、凍った状態の果物や野菜などを使ったシャーベット状の飲み物)」は、以前の言葉で「流動食」に相当します。なめらかで果物や野菜を噛まずに飲み込める状態を「スムーズ」と名付けたようです。

「スムーズ」の使い方

  • 交渉がスムーズに進んだ
  • シナリオ展開がスムーズで違和感がない
  • 傷みのないスムーズな髪質

「スムーズ」の類語

「スムーズ」の類語には「順調」「快調」「好調」などの形容詞があります。「順調」は物事が順序よく問題なく進む様子で、事務的なことがらの進行、方向性のある動きの進行(「順調な売れ行き」など)に多く使われます。

「快調」は「順調」よりも肉体の感覚が強く出て、気持ちがよく、調子よく進行する様子です。肉体的な動きの他に、機能的な動き(「快調に飛ばす」など)にも多く使われます。

「好調」は調子、具合、景気などが普通より良い状態である様子を言います。「順調」が普通の状態・程度でも言うのに比べ、「好調」はもっと波に乗っているニュアンスです。またこれらの反対語には、順調⇔逆調、好調⇔不調、などがあります。

「スムーズ」の英語

「スムーズ」を表す英語はsmoothの他、good、clever、diplomatic(うまい、上手だ)、favorable(順調な)、sleek、soft(なめらかな)、fluent、facile、liquid(流暢な)などがあります。

【例文】

  • 万事スムーズに運んだ…Everything went smoothly.
  • 問題はスムーズに収まった…The problem has been.


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ