「彼シャツ」とは?意味や使い方をご紹介

皆さんは「彼シャツ」という言葉をご存知でしょうか。第一印象ではどの状態を現すのか分かりづらい言葉だと思いますが、本当の意味はどうなのでしょう。この記事では「彼シャツ」の意味や正しい使い方を画像を加えて分かりやすく説明していきます。

目次

  1. 「彼シャツ」の意味
  2. 「彼シャツ」が人気の理由
  3. 「彼シャツ」に使われる服とは
  4. 「彼シャツ」コーディネート
  5. 彼氏がいなくても「彼シャツ」
  6. 「彼シャツ」効果が最大限に引き出されるシチュエーション
  7. 男性が着る「彼シャツ」

「彼シャツ」の意味

「彼シャツ」とは「彼氏のTシャツを彼女が着た状態」を現した言葉です。一般的には交際関係にあるカップルの間で使用されます。男性サイズの大きいTシャツを女性が着ることによって愛らしく見えることから、「彼シャツ」が好きな男性も多いようです。

では実際どのような点が人気なのでしょうか。

「彼シャツ」が人気の理由

見た目が可愛い

「彼シャツ」が人気の1番の理由は見た目の可愛さにあるでしょう。スタイルとしては彼氏の半袖Tシャツをワンピースのように着たり、長袖の場合は袖の部分をめくったり萌え袖のようにわざと余らせて着たりすることが多いようです。

彼氏だけが見ることができる特権

例えば、普段はしっかりしている年上の彼女が…、もしくは、パンツスタイルが多いボーイッシュな彼女が…、男性の大きめのTシャツを着ているとしたらどうでしょう。

いつもは見ることができない隙のある彼女の姿がより一層愛おしく見えるかもしれませんね。

また、家の中でしか見れないことから、まさに彼氏だけが見ることができる特権ともいえるでしょう。

「彼シャツ」に使われる服とは

「彼シャツ」と言ってもいろいろな種類があります。では、実際どのような服が使われているのかご紹介していきます。

半袖Tシャツ

まずはオーソドックスな袖半Tシャツです。全体的に一番ぶかぶかして見える服ではないでしょうか。

夏になったらぜひして欲しい格好ですね。

ワイシャツ

彼氏がサラリーマンの場合、ワイシャツを使っての彼シャツが可能です。それにプラス、眼鏡やネクタイを加えるとさらに新鮮さが増しますね。こんな彼女に朝のお見送りをされたら、きっと幸せなことでしょう。

スウェット

Tシャツではありませんが、冬など寒い時期はTシャツではなくスウェットを着る場面も多いことでしょう。上下ぶかぶかの状態だと子供のような無邪気さが出て、可愛いのではないでしょうか。

パジャマ

上下セットのパジャマの上だけを着てワンピース風の着こなすこともできでしょう。この姿で手料理を作ってもらえたらより一層彼女のことを好きになってしまいそうですね。

「彼シャツ」コーディネート

最近は家の中だけではなく、私服として外で彼シャツを着ることも多いそうです。その場合のコーディネートをご紹介します。

動きやすいコーディネートをしてもらって一緒に公園デートなどはいかがでしょうか。

男性の服のため基本的に動きやすい格好になりがちですが、ヘアメイクやアクセサリーなどを使っていろいろ組み合わせができます。工夫をして新しい見せ方を考える時間も楽しそうですね。

彼氏がいなくても「彼シャツ」

実際に彼氏がいるいないに関わらず「彼シャツ」としてコーディネートすることもあります。大きめの服を可愛くコーディネートできていればもう「彼シャツ」の完成です。

「彼シャツ」効果が最大限に引き出されるシチュエーション

「彼シャツ」をテーマにしたイラストはネット上でも多く見かけます。女性目線で描かれたものや男性目線で描かれたもの、同性愛のものなど様々な種類がありますが、ここではその一部をご紹介します。

彼氏に内緒でこっそり彼シャツを試してみる…。

恥ずかしくて自分からしてみたいと言えない方はこの方法がオススメです。もし見つかっても怒られる事は少ないのではないでしょうか。

付き合う前の男女同士の「彼シャツ」です。これをきっかけにお互い意識しあって付き合う…ということもあり得るかもしれませんね。

男性が着る「彼シャツ」

可愛らしい男性が大きめのシャツをおしゃれとして着ていることも、「彼シャツ」として認知されています。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ