「ガチ勢」とは?意味や使い方をご紹介

皆さんは「ガチ勢」という言葉を耳にした事はありますか?一度聞いただけではどういう意味かわからない方も多いのではないでしょうか。この記事では「ガチ勢」の正しい意味と使い方についてご紹介していきます。また、いろんな「ガチ勢」の方々も取り上げていきます。

目次

  1. 「ガチ勢」の意味と正しい使い方
  2. 「ガチ勢」の反対語
  3. これぞ本物の「ガチ勢」

「ガチ勢」の意味と正しい使い方

「ガチ勢(がちぜい)」とは「ガチ(本気)」と、勢いや勢力の「勢」を合わせた造語です。主に、ゲームなど何かに熱心に取り組み、他の人より特化している人の事を指します。

「やっぱりゲームのガチ勢は強さが違うな。」
「こんな事も知ってるなんて、ガチ勢だったんだね。」

というような感じで使用します。どちらとも共通して言える事は、言い方によっては「尊敬」とも「小馬鹿にしている」とも捉えられるという事です。

今でこそアニメ好きな人も増え一般的に受け入れられていますが、もともとはネットの中だけで使われていた言葉ですので、人によってはこの言葉に偏見を持っている方もいるかもしれません。

「ガチ勢」の反対語

「ガチ勢」の反対語として「エンジョイ勢」「趣味勢」「にわか」「ノリ勢」などがあります。

ガチ勢に比べて「趣味程度に楽しんでいる」という感じですね。

これぞ本物の「ガチ勢」

アニメの「ガチ勢」

エンジョイ勢との違いも分かりやすいですね。

LARPの「ガチ勢」

LARPとは「Live Action Role-Playing Game」の略です。3次元で2次元のキャラクターになりきり、建物などのフィールド内で会話や戦いなど行いながらストーリーを進めていく、体験型ゲームの事です。

ディズニーの「ガチ勢」

一つのキャラクター限定のガチ勢もあるようです。こちらはバックについているのでしょうか。

ポケモンGOの「ガチ勢」

ポケモンGOはいろいろな世代の方々の間で流行っているスマートフォンを使ってポケモンを捕まえるアプリゲームです。実際に歩きながら捕まえないといけないため、効率化を求めてこういった進化を遂げたのでしょう。街中でいきなり出会ったら驚いてしまいますね。

関連するまとめ


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ