「ルーキー」とは?意味や使い方を語源を含めてご紹介

プロスポーツなどで「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」という言葉を聞くことがあります。この「ルーキー」は英語の「rookie」に由来しますが、意味はご存知ですか?今回は、「ルーキー」の意味や使い方、そして、「rookie」の語源を合わせてご説明します。

目次

  1. 「ルーキー」とは?
  2. 「rookie」の語源
  3. 「ルーキー」をタイトルに含む作品

「ルーキー」とは?

「ルーキー」の意味

「ルーキー」とは英語の「rookie(新兵)」を語源とするカタカナ語で、「(野球などで)新人選手」や「新入社員」を指す言葉です

「ルーキー」の由来

「ルーキー」の由来となった英語の「rookie」は、日本語と同じ「(プロの)新人選手」、「新人」という意味のほかに、「新兵」、「新人警官」、「初心者」という意味を持つ名詞です

「ルーキー」の使い方

  • 今年のルーキーには期待している。(I look forward to this year's rookies.)
  • 彼は昨年、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した。(He won the rookie of the year last year )

「ルーキー」の類語

「ルーキー」の類語には、「新人」、「ニューフェイス」、「初心者」、「新米」、「新参者」、「ひよっこ」などがあります。また、英語の「rookie」の類語には「cub(新米、見習い)」、「greenhorn(未熟者、初心者、青二才)」が挙げられます。

「ルーキー」の反対語

「ルーキー」の対義語には、「スペシャリスト」、「ベテラン」、「古株」、「古参」などがあります。また、英語の「rookie」の対義語には、「specialist(スペシャリスト)」、「old hand(ベテラン)」、「master(マスター)」、「expert(エキスパート)」などが挙げられます。

いずれも、熟練した技術や知識を持つ人、経験や在職期間が長い人を表す言葉です。

「rookie」の語源

「rookie」という言葉が生まれたのは100年前

「ルーキー(rookie)」という言葉が印刷物に初めて登場したのは、小説家のラドヤード・キップリングが1892年に著した詩集で、「新兵」を「rookies」と表現しました。「ルーキー」という言葉は英語でも比較的新しい言葉なのです。

「rookie」の語源は「リクルート(recruit)」

「rookie」の語源は正確なところは不明ですが、「新兵」を意味する「リクルート(recruit)」から派生した言葉だと言われています。
英語の「recruit」には、「新兵」、「新メンバー」、「新人」を表す名詞のほかに、次の意味の動詞としても使われます

  1. (新兵を)入隊させる、徴募する。(新人を)採用する、募集する、リクルートする。
  2. (軍隊を)新兵で強化する。(組織を)人員補充する。
  3. (…させるために)(人を)勧誘する。募る。

「リクルート」とは?

カタカナ語として日本語でも使われる「リクルート」は、「(企業などが)人員募集すること。求人。」、「(学生など)求人に応募する人たちの就職活動」という意味です

企業の新人採用担当者を「リクルーター」、就職活動の時に着るスーツを「リクルートスーツ」と言うなど、生活の中でも馴染みのある言葉でしょう。

「ルーキー」をタイトルに含む作品

『ルーキー』(アメリカ映画)

『ルーキー(原題:rookie)』は、1990年のアメリカ映画で、監督、主演はクリント・イーストウッド。捜査中に相棒を殺された刑事ニック(クリント・イーストウッド)は、デヴィッド(チャーリー・シーン)とコンビを組まされますが、デヴィッドは現場未経験の素人同然の刑事でした。ベテランと新人の凸凹コンビが仇討ちに挑むアクション映画となっています。

『ルーキー!』(ドラマ)

『ルーキー!』は2001年に放送された日本のテレビドラマです。郊外ののどかな派出所勤務だった警官・愛田誠(堂本光一)は、偶然に指名手配犯を逮捕したことから、意に反して刑事への道が開けてしまいました。本作は、新人刑事・愛田と、先輩の熱血刑事・北見哲平(筧利夫)、新人新聞記者の佐藤香織(内山理名)などが織りなすハートフルストーリーです。

『ROOKIES(ルーキーズ)』(漫画・ドラマ)

『ROOKIES(ルーキーズ)』は、1998-2003年に『週刊少年ジャンプ』で連載された野球漫画で、作者は森田まさのり。のちに、実写化(ドラマ・劇場版)された作品です。新任教師・川藤幸一が、活動停止処分で自暴自棄になる野球部員たちと出会い、自ら顧問となって再建に乗り出すという、教師と不良少年たちとの物語です。

実写版では、主演の佐藤隆太ほか、市原隼人、城田優、佐藤健など若手実力派俳優が出演し、ドラマは2008年に放送、劇場版は2009年に公開されました。

「ルーキー」/サカナクション

「ルーキー」は、2011年にリリースされた、サカナクションの4thシングルのリード曲で、作詞・作曲は山口一郎。「東進」のCM(未来のリーダーたち篇)のCMソングに起用されました。

「Rookie」/FLOW

「Rookie」は、2005年にリリースされた、FLOWのメージャー6枚目のシングル「Rookie/STAY GLOD」に収録されている楽曲で、作詞はKOHSHI ASAKAWA、作曲はTAKESHI ASAKAWA。野球をテーマにした楽曲で歌詞の中にも野球用語が使われており、『内村プロデュース』や『JAPAN COUNTDOWN』のテーマ曲でした。

「ルーキー」/玉置浩二

「ルーキー」は、1998年にリリースされた玉置浩二の13thシングルのリード曲で、作詞・作曲は玉置浩二。大鵬薬品工業の「チオビタドリンク2000」、キリンビバレッジの「JIVE」のCMソングに起用されました。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ