「パイスラ(パイスラッシュ)」とは?意味や使い方を元ネタ含めてご紹介

「パイスラ」という言葉を耳にしたことがありますか?ネットで画像と共に話題になっている、女性のカバンのかけ方に関係する言葉です。知っている人も「何の略か?」「語源は?」と気になっている人も多いことでしょう。「パイスラ」についてご紹介します。

目次

  1. パイスラとは
  2. パイスラの語源
  3. パイスラの効果
  4. 意図せぬパイスラの弊害

パイスラとは

パイスラとは、女性がショルダーバッグ等を斜め掛けしたとき、ヒモが胸の谷間を通ることで、胸の形が強調されている状態をいいます。記号のみで「π/」と書くこともあります。

女性は意図せず「パイスラ」になっていることが多く、街でもよく見かけることから、非常に人気のある萌え要素の一つとして、男性側だけで勝手に盛り上がっています。男性から好奇な目で見られるのが嫌な女性からするといい迷惑でしょう。

パイスラをしている女性だけを写した写真集も発売されており、男性からの人気の高さがうかがえます。ちなみに2つ同時にカバンをかけ「X」のようになったパイスラは「πX」(パイエックス)と呼ぶ場合もあります。

パイスラの語源

パイスラは「パイスラッシュ」の略語で、胸に対して斜めに記号の「/」(スラッシュ)のようにかかることからこの名前が付けられました。そもそも、パイスラという言葉が生まれる前から、胸の谷間にヒモを通すバッグのかけ方は男性からグッとくるポイントとして隠れた人気がありました。

そこで2006年5月「Dual pony」(ひなき氏)というブログが「肩掛けカバンをたすき掛けにして強調されたムネの良いネーミングはないか」と提案したことがきっかけでこのパイスラという名前が付けられました。

パイスラという使い勝手が良い言葉が生まれたことにより、ネット上では検索がされやすくなり、画像と共に男性の間で拡がっていきました まだまだネットスラングの域を出ませんが、このまま普及するといつかは辞書に乗るようになるかもしれませんね。

パイスラの効果

ただでさえ魅力がある女性の胸をさらに強調させるパイスラは男性から見ると、さらに魅力的に見えます。

男性から絶大な人気があることから、気になる男性と会うときは、あえてパイスラにし、自分の魅力の一つとして「パイスラ」を利用している女性も多いようです。

以前は男性だけで盛り上がっていたジャンルですが、現在は女性向けのサイトでも「魅力的な見せ方」として紹介されるほど、女性の間でも一般的になっています。胸が小さく、自信のない女性もパイスラをすることによって、胸をある程度強調させることができます。

ネットで画像検索をすると、胸の大きな女性のパイスラが多く出てくることから、特に巨乳の女性のパイスラが人気のようです。

意図せぬパイスラの弊害

女性からすると「パイスラ」は胸の谷間にヒモがくることから、以外と安定感があり、違和感なくカバンをかけることができます。特に胸の大きな女性は自然とパイスラになってしまうことが多く、男性からの目線に悩んでいる人が多いのも特徴です。

しかし、自然にパイスラになってしまうにも関わらず、男性からは好奇の目で見られ、女性からは「計算高い」「あざとい」「男ウケを狙っている」と思われるなんてこともあります。

また、男性は「可愛い」「オシャレ」などといったファッション面でパイスラを見るのではなく、少しエッチな目線で見てしまうことが多いのも事実です。男性ばかりの満員電車や、誰もいない暗い夜道などでパイスラになるのは、男性に余計な気を起こさせてしまうかもしれませんので、気を付けた方がいいかもしれませんね


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ