「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは?意味や使い方をご紹介

「もきゅ(もきゅもきゅ)」という言葉が何を意味しているのでしょうか。世代によって分かる・分からないが大きく分かれる言葉の1つと言えるでしょう。そこで今回は、「もきゅ(もきゅもきゅ)」の意味や使い方について詳しく解説していきます。

目次

  1. 「もきゅ(もきゅもきゅ)」の意味と由来
  2. 「もきゅ(もきゅもきゅ)」の使い方
  3. 「もきゅ(もきゅもきゅ)」の関連語

「もきゅ(もきゅもきゅ)」の意味と由来

「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは、かわいいを意味するネットスラングです。特に被毛のふわふわした動物などを形容する際に使われます。また対象は動物だけではなく、ぬいぐるみやキャラクターグッズにまで及ぶこともあるようです。

この言葉の成立は、仔犬の鳴き声が「もきゅ」と聞こえることに由来すると言われています。「もきゅもきゅ」については、「もきゅ」から派生して誕生したと考えられます。

「もきゅ(もきゅもきゅ)」の使い方

「もきゅ(もきゅもきゅ)」は、SNS上において単独で使われたり、文末に置かれたりなどいろんな用例が見られます。 顔文字と組み合わせて、(*´ω`*)モキュ♪ といった形で使わることもあるようです。では実際の使用例を「もきゅ」・「もきゅもきゅ」・「顔文字併用」の順にご紹介します。

「もきゅ」の用例

「もきゅ」という言葉が単独で、文末で使用されているパターンです。これにより着ぐるみの印象をシンプルな表現で効果的に伝えています。

「もきゅもきゅ」の用例

「もきゅもきゅ」のみの使用ですが、アップしている動物の写真を邪魔することなく端的に印象を表現しています。

「顔文字併用」の用例

「顔文字併用」の場合は「もきゅ」や「もきゅもきゅ」といった文字だけの表現よりも、もっと積極的な気持ちを示すのに成功しているようです。読者に対して視覚的に訴える効果も期待できるかもしれません。

「もきゅ(もきゅもきゅ)」の関連語

「もきゅ(もきゅもきゅ)」の関連語に、かわいいを意味する「きゃわたん」があります。「かわいい」を「きゃわいい」に変化させ、語尾に若者言葉に特徴的な「たん」を付加し、短縮した形です。他に「きゃわわ」などの変化形も存在します。若い世代を中心にネット上でよく使われる傾向です。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ