「※ただしイケメンに限る」とは?意味や使い方をご紹介

「オタク趣味の男は女の子にモテる!」とか「中年男でも若い奥さんをゲットした!」などの後に出てくる「※ただしイケメンに限る」ですが、何となくで使われていませんか?今回はそういった方に向けて「※ただしイケメンに限る」の意味や使い方を解説したいと思います。

目次

  1. 「※ただしイケメンに限る」の意味
  2. 「※ただしイケメンに限る」の使い方
  3. 「※ただしイケメンに限る」の用例
  4. 肝心のイケメンとはどんな人物?
  5. まとめ

「※ただしイケメンに限る」の意味

古くから美形は何かと優遇される存在です。イケメンとブサメンがまったく同じセリフを口にしても、やはりイケメンのものが好意的に受け取られます。

例えばですが、笑顔を浮かべたイケメンが「子供ってかわいいよね」と言った場合、どのような印象を受けますか?多くの方は子供好きの好青年というイメージを持つことでしょう。しかし、笑顔を浮かべたブサメンが「子供ってかわいいよね」などと口にした場合、最悪ロリコンと受け取られかねません。

これは過去のマスメディアの偏った報道などによって、小児性愛者とサブカルチャー愛好者、さらにはサブカルチャー愛好者とブサメンが関連付けられて刷り込まれている影響ですが、ルックスの印象だけで小児性愛者呼ばわりされたら、たまったものではありませんよね。

こういった現象から、女性が語る異性に対する恋愛観・思いやり・理解などは、相手がイケメンであることが大前提になっているのだろうという考えに至り、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)でこの定型文が使われるようになりました。まさに的を射た表現だと共感した人が多かったので、瞬く間に定着した常套句です。

「※ただしイケメンに限る」の使い方

どのような言葉の後にも繋げられる便利な定型文ですが、使い方を誤ると悪印象を持たれます。特に、女性が理想の男性像を語った際に、差別や批判として「※ただしイケメンに限る」を用いることは間違いです。これではただの攻撃でしかありません。

もともとはモテない男同士で互いに自重を促す言葉であるため、どうせ自分はそこに含まれないのだろうという風に、あくまで自虐ネタとして使うべきでしょう。へたに勘違いを起こして悲惨な結末を招かないためのスローガンともいえるのです。

そして、忘れてはならないのが「」の存在です。注釈という意味があるので「」は必ず付けてくださいね。

また、究極的な省略形として「」だけでも通じる場合があります。すかさず反応してスマートな扱いを心掛けると、イケメン的な行動に繋がるかもしれません。

「※ただしイケメンに限る」の用例

(女性)

貧乏な男性でも愛さえあればいい!

(ブサメン)

※ただしイケメンに限る

これは「貧乏な自分でも女性に受け入れられるかもしれない」という、儚い期待を自ら戒める用法です。

(女性)

頭ポンポンされたら嬉しい!

(ブサメン)

※ただしイケメンに限る

女性は頭をポンポンと軽く叩かれるのが好きなんだ!という勘違いへの戒めです。「素敵!」と思われたくて女性の頭をポンポンしてみたら思い切り嫌悪感を示された、なんてことがあったらショックですからね。

(女性)

年上の男性ってかっこいい!

(ブサメン)

※ただしイケメンに限る

年齢が上だというだけで女性にモテたら苦労は要りません。ただのおっさんである自分が夢を見てはいけない、という戒めです。

肝心のイケメンとはどんな人物?

人の好みは十人十色なので一概には言えませんが、一般的には容姿端麗であることが必須条件になっています。最低でも平均を上回るだけのルックスが望ましいですね。

ところが、どれだけ顔の造形が優れていても、目も当てられない性格をした人もいます。果たして、こういった方をイケメンと称してよいのでしょうか。見た目さえ良ければイケメンと判定する方もいるかもしれませんが、首を傾げる人の方が圧倒的に多いでしょう。ということは、イケメンの条件はルックスだけではないということになります。

また、たとえ平凡な容姿をしていても、表情の変化が伝わりやすい人は好印象を持たれています。自分はブサイクだからと卑下せずに、自信をもって相手と接することこそがイケメンへの確かな一歩と言えるのかもしれません。

まとめ

顔の造形を変えるのはなかなか難しいですが、清潔感を保つようにするだけでも相手に与える印象は大違いです。自身のクォリティを高めることはイケメンにも繋がるので、まずは爪を綺麗に切りそろえるところから始めてみてはいかがでしょうか。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ