「ニキ」とは?意味や使い方を元ネタを含めてご紹介

みなさんは「ニキ」という言葉をご存知ですか?これはネットの掲示板で使われる独自の敬称で、「さん」や「様」と似た意味を持っています。奇妙な響きの敬称ですが、成り立ちや意味などを知ると非常におもしろいです。ここでは「ニキ」について解説していきます。

目次

  1. 「ニキ」とは
  2. 「ニキ」の由来
  3. 「ニキ」の類語
  4. 大人気漫画「ワンピース」でも使われている

「ニキ」とは

「ニキ」とは、ネットの掲示板「5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)」の版の一つである『なんJ』で使われている独自の敬称です。「アニキ」が縮まり「ニキ」となりました。任侠映画などにでてくる「○○の兄貴」とほとんど同じ意味を持ちます。「ニキ」は「○○ニキ」のように「さん」や「様」と同じ使い方をします。

「ニキ」の由来

阪神タイガースに在籍していた著名な野球選手に金本知憲さんという方がいます。2008年に金本知憲さんがベンチで煙草を吸っていたことが『なんJ(なんJは野球について語る場です)』で話題になりました。

金本知憲さんのあだ名が「アニキ」だったことから、「ヤニを吸うアニキ」という意味の「ヤニキ」が生まれ、そこから「○○ニキ」という敬称が誕生しました。「ヤニキ」は蔑称ですが、別の人を「○○ニキ」と呼ぶときは尊称として使われることが多いです。

「ニキ」の類語

「ネキ」

「ニキ」の対となる敬称として「ネキ」というものも存在します。これは「アネキ」から生まれたもので、女性に使う敬称です。

ただ女性の中でも、ずば抜けた身体能力をもつトップアスリートなどに対しては、敬意を込めて「ニキ」が使われることもあります。使い方は「ニキ」と同様で「○○ネキ」となります。

「△」

ネット上では「△」という敬称も存在します。これは「さんかっけー」と読みます。「かっけー」は「格好いい」の崩れた言い方で、「佐藤△」の場合、「佐藤さん、格好いい」という意味になります。

素直に褒める時に使われることもありますが、冷やかすようなニュアンスで使われることの方が多い印象です。

大人気漫画「ワンピース」でも使われている

「ニキ」は大人気漫画『ワンピース』で使われたことでも話題になりました。キャロットというキャラクターがチョッパーのことを「チョニキ」と呼んだのです。

このことを「パクリだ」と糾弾する方もいますが、多忙な尾田栄一郎先生がネットの掲示板を見ているとは考えづらく、偶然かあるいはネット用語だと知らずに使ったのではないかと言われています。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ