「ジャスミン」の花言葉とは?意味や使い方を由来を含めて色別にご紹介

「ジャスミン」は香りの王はジャスミン、香りの女王はバラと言われるほど優美で魅惑的な香りが特徴的な花です。名前の由来はペルシャ語の「ヤースーミン」。「神からの贈り物」という意味です。クレオパトラも愛したというジャスミンにはどのような花言葉があるのでしょうか。

目次

  1. ジャスミンとは
  2. ジャスミンの花言葉と由来
  3. ジャスミンの贈り方

ジャスミンとは

ジャスミンはモクセイ科ソケイ属の植物300種以上の総称です。別名・和名は素馨(ソケイ)、茉莉花(マツリカ)と言いますが、ソケイとマツリカは代表的な2品種を指し、ジャスミン全体を指す言葉ではありません。

ジャスミンの原産地はアジア・アフリカの熱帯・亜熱帯地域です。古代エジプトでもすでに栽培されていました。開花時期は一般的には3月から6月ですが、品種によっては夏の終わりまで咲き続けます。
 

ジャスミンの花言葉と由来

一般的なジャスミンの花言葉と由来

  • あなたについていく
  • 幸福
  • 愛想のよい
  • 優美
  • 愛らしさ
  • 官能的

西洋でも「amiability(愛想のよさ)」「You are cheerful and graceful(あなたは朗らかで気品がある)」といった花言葉があります。

「あなたについていく」という花言葉の由来は、結婚式で花嫁がジャスミンの花輪をつけることから。また、ジャスミンの香りは一度知ると忘れることができず、からだに染みつくようであることも花言葉の由来となっています。

「幸福」という花言葉はジャスミンの精油に由来しています。ジャスミンの精油は大量の花から少量しか採れない貴重なもので幸福をもたらすと言われています。ジャスミンの精油には幸福を司るホルモン・ドーパミンの分泌を活性化させる作用があります。

ジャスミンの裏の花言葉

花言葉の中に「官能的」というものがありました。ほかの花言葉とは少し趣が違いますね。ジャスミンには「好色」「肉欲」といったディープな花言葉がつけられており、裏の花言葉と呼ばれています。それらは官能的で色気を引き立てるジャスミンの香りが由来しています。対してジャスミンの見た目は愛らしいものです。香りと見た目のギャップからもこれらのセクシーな花言葉がつけられたと考えられています。

白いジャスミンの花言葉と由来

  • 温順
  • 柔和
  • 好色
西洋での花言葉も「amiability(愛想のよさ)」「sensuality(好色)」です。「温順」「柔和」という花言葉は、清楚なイメージの白から。「好色」という花言葉は前述の通りジャスミンの花の香りからつけられた花言葉です。

ジャスミンの代表品種であるマツリカ(アラビアジャスミン)はジャスミン茶やお香などの原料になっています。アラビアジャスミンの花言葉は「清浄無垢」「長すぎた春」「愛想がよい」です。「清浄無垢」はその真っ白な花の色から。「長すぎた春」は毎年多くの花を咲かせるのに結実しにくいことからつけられました。

黄色のジャスミンの花言葉と由来

  • 優美
  • 優雅
西洋での花言葉も「grace(しとやか、上品)」「elegance(優雅)」です。黄色いジャスミンの鮮やかな色からつけられた花言葉です。黄色いジャスミンの代表種であるオウバイ(黄梅)は香りがほとんど無い品種です。そのため、黄色いジャスミンは裏の花言葉がありません。

ピンクのジャスミンの花言葉と由来

  • 誘惑
  • 官能的な愛
  • 優しさを集めて
  • あなたは私のもの
ピンクのジャスミンに固有の花言葉はありません。上の花言葉はピンクのジャスミンとして有名なハゴロモジャスミンの花言葉です。羽衣をまとったような美しい見た目からつけられた花言葉です。

青のジャスミンの花言葉と由来

  • 密かな情熱
  • いつも明るい
  • 同情
青のジャスミンと呼ばれているのはブルージャスミンという品種です。和名は瑠璃茉莉(ルリマツリ)と言います。「いつも明るい」という花言葉は明るく爽やかな花の色からつけられました。ブルージャスミンは花が終わると粘液を出します。その粘液によって花びらが服などにくっつきやすいことから「密かな情熱」という花言葉がつけられました。

実はブルージャスミンはジャスミンではありません。見た目がジャスミンに似ているのでブルージャスミンと呼ばれるようになりました。そのため、ジャスミンに特徴的な香りがなく裏の花言葉もありません。

紫色のジャスミンの花言葉と由来

  • 乙女の香り
  • 熱心
  • 浮気な人
紫色のジャスミンはアメリカジャスミンという品種です。花の色が紫から白に変わるという面白い特性があります。また、一株に複数の花が咲くこともあって「浮気な人」という花言葉がつけられました。「乙女の香り」は心地の良い香りから、「熱心」は一生懸命に花を咲かせる様子からつけられたと考えられています。

ジャスミンの贈り方

ジャスミンは品種や色によって様々な花言葉があります。女性的なイメージが強いですが、花言葉によっては男性へのプレゼントとしてもよいでしょう。ただし、裏の花言葉があるので花に詳しい方へのプレゼントには適さない場合もあり注意が必要です。

ジャスミンの切り花は日持ちがしないのでプレゼントには向きません。ジャスミンの花を贈るなら鉢植えが好ましいです。プリザーブドフラワーなど加工したジャスミンの花を贈るのもいいでしょう。花言葉に合わせて大切な人にジャスミンを贈ってみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ