「だいじっこ」とは?意味や使い方をご紹介

SNSなどでAA(アスキーアート)とともに使われる「だいじっこ」という言葉をご存じでしょうか。これはひらがな表記のまま使いますので、たとえば、箱入り娘や目に入れても痛くない子という意味ではありません。今回は「だいじっこ」の意味や使い方について解説します。

目次

  1. 「だいじっこ」の元ネタと意味
  2. 「だいじっこ」は閲覧注意の合図
  3. 「だいじっこ」の使い方

「だいじっこ」の元ネタと意味

「だいじっこ」の元ネタ

「だいじっこ」の元ネタは、阪神タイガースの野球選手たち(当時)をモデルとしたAA(アスキーアート)です。このAAの目の部分は少女漫画のようにキラキラした瞳として描かれており、顔の横には「だいじっこ!」や「very important stuff!」と書き添えられています。

このAAが使われ始めたのは2012年頃からと言われており、『2ちゃんねる(現在の5ちゃんねる)』のスレッドのひとつ、『なんj(なんでも実況ジュピター)』のユーザを中心に広まりました。

AAに書き添えられた「だいじっこ!」という言葉は「大事なところ」に由来するとされていますが、AAにおいてはとくに意味を成していません。また、なぜAAと組み合わせて使われるようになったかは不明です。

「だいじっこ」の意味

「だいじっこ」は、「だいじっこ!」と書き添えられた元ネタのAAやそこから派生したAA、それらに付随する書き込みといったネタの類いを指します。

「だいじっこ」は閲覧注意の合図

元ネタはともかく、派生したAAや付随する書き込みは同性愛に対する侮辱的な表現を含むため、不快感を覚える人も少なくありませんでした。

また、ネット掲示板がAAなどの連投で荒らされることもあったため、「だいじっこ」という言葉を見かけたら「それ以上は見るのを止めておこう」と避けるネットユーザも増えたのです。

2020年現在、「だいじっこ」による荒し投稿は減りましたが、ギャグとして使う人はまだいます。とくにネット掲示板においては、不快な投稿を目にしないために、「だいじっこ」という語を含むタグなどは見ない方が良いでしょう。

「だいじっこ」の使い方

現在では、以下のように「だいじっこ」という語だけがSNSで使われるケースも見られます。

【例文】

  • 「スレッドにアク禁(アクセス禁止)食らった」「だいじっこAA、連投したんだろ?」
  • (「だいじっこ」の投稿に対して)「だいじっこやめろ」


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ