「孤軍奮闘」とは?意味や使い方をご紹介

「孤軍奮闘」という言葉から、映画やアニメの主人公が一人で必死に戦っている姿を思い浮かべる人は、多いのではないでしょうか。現実社会でも仕事やスポーツに於いて、「孤軍奮闘」する状況になることがあるかもしれません。「孤軍奮闘」の意味や使い方をご紹介します。

目次

  1. 「孤軍奮闘」とは?
  2. 「孤軍奮闘」の使用例
  3. 「孤軍奮闘」の類義語
  4. 「孤軍奮闘」する映画

「孤軍奮闘」とは?

孤軍奮闘(こぐんふんとう)」とは、援軍の助けが望めないまま、孤立した状態で力をふるって敵と戦うという意味から、物事を成すうえで、周りの人たちの助けが望めない状況でも、ただ一人、努力し頑張ることです。

「孤軍奮闘」は、「孤軍」と「奮闘」の二つの熟語から成る四字熟語で、それぞれの意味は以下のようになります。

  • 「孤軍」:援軍なく孤立した少人数の軍勢。「孤」は、ひとつの意味。
  • 「奮闘」:力をふるって敵と戦うこと。困難などに対して、力のかぎり努力すること。

「孤」には、「狐(きつね)」や「弧(弓形に曲がった形)」など似通った字があるので、間違えないようにしなくてはいけません。

「孤軍奮闘」の使用例

映画やテレビドラマで、主人公が窮地に陥いるも孤軍奮闘して解決する姿を見ることがよくありますが、現実社会に於いて、自分自身が孤軍奮闘する状態になることは、困難でつらい状況だと言えます。

孤軍奮闘は、周りの人の助けが得られない状況でも、一人懸命に努力した時やその結果の良し悪しに関係なく使われます。

、<例文>

  • 高校野球の県予選で、1・2年生チームながら2年生ピッチャーの孤軍奮闘により、準決勝まで登りつめた。
  • プロジェクトメンバー5人中4人がインフルエンザに罹ったため、リーダー一人で孤軍奮闘する羽目になった。
  • 1615年大阪夏の陣で、豊臣方の武将後藤又兵衛は道明寺の戦いに於いて、徳川方相手に孤軍奮闘するも、力尽き討死にしました。
  • 大手自動車メーカーが揃って電気自動車へシフトするなか、独自技術でディーゼルエンジン車に力を入れるメーカーの孤軍奮闘が話題になっています。
  • 群れからはぐれた、母親ライオンと赤ちゃんライオン2頭。子供を守るため孤軍奮闘する母親ライオンの試練は続く。

「孤軍奮闘」の類義語

「僑軍弧進」

「僑軍弧進(きょうぐんこしん)」とは、誰からの助けもなく、孤立した状態で進軍することで、誰の助けもなく、一人で物事に当たることを意味しています。

「僑軍」は、他の地方からやって来た軍隊、遠征軍のことです。
「僑」には、仮住まい、他に身を寄せる、という意味があり、以下のような言葉に使われています。

  • 華僑(かきょう):中国本土から海外に移住した中国人及びその子孫。
  • 僑商(きょうしょう):旅に出て商売をする者。海外居留の商人。
  • 僑士(きょうし):一時的に他郷に居留している人。旅人。

「孤立無援」

「孤立無援(こりつむえん)」とは、周りとかけ離れ、ただ一人で誰の助けも無いことを意味します。「孤立」は、助ける者がなく、周りから引き離された状態、「無援」は、助けがないことを意味し、同義語を続けて、誰も助けてくれないことを強調した言葉になっています。

「四面楚歌」

「四面楚歌(しめんそか)」とは、周りを敵に囲まれ、助けがなく孤立した状態のことです。現実社会に置き換えると、立場や相性などで対立することが何度かあり、気づけば周りは敵対者や反対者ばかりで孤立してしまうという状況です。

「四面楚歌」は、中国前漢時代の司馬遷が著した『史記』の中の「項羽本記(こうほんぎ)」に由来する故事成語です。

紀元前202年、楚(そ)の項羽(こうう)軍が垓下(がいか)の砦で、漢の劉邦軍に囲まれた時、夜が更けて四方の漢軍から盛んに楚国の歌が聞こえて来るのを聞いて、楚の民がすべて漢に降ったかと、驚き嘆いたという故事からきています。

「孤軍奮闘」する映画

「孤軍奮闘」する映画と言えば、主人公一人に対し多くの敵という孤立無援の状況で一人戦うというアクション映画が多いでしょう。人気作品の一つに、「ダイ・ハード」という映画があり、シリーズ化されています。

「ダイ・ハード」は、テロリスト集団に占拠されたロサンゼルスのビルの中、一人の刑事とテロリスト集団との闘争が繰り広げられるアクション映画です。主演のブルース・ウィルスを一躍スターダムに押し上げた、まさに「孤軍奮闘」をそのまま映像化した作品と言えます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ