「あごう」とは?意味や使い方をご紹介

「あごう」とは、ツイッター上で使われていたスラングの一つです。文末に付けて「以前に~した」と、文全体を過去のことと指定します。「今~(している)」という意味の「なう」が有名ですが、過去を表す表現もあったのです。そんな「あごう」の意味や使い方をご紹介します。

目次

  1. 「あごう」の意味と使い方
  2. 時制を表すツイッター用語概観
  3. 「あごう」と読む言葉

「あごう」の意味と使い方

「あごう」はツイッター上で使われていたネットスラングです。英語の"ago"の読みを平仮名書きしたもので、「以前~をした」や「以前~に行った」という意味を文に付け加えます。

  • 柴又帝釈天あごう。 (柴又帝釈天に行ったことがある)
  • バスの中のロングスカートの子、かわいいあごう
  • 試写会に行ってきたあごう
  • そのあと、締めにラーメンあごう

時制を表すツイッター用語概観

「あごう」に見られるような形式は、ツイッター独特の時間表現として、文章+(英語由来の)時制表現という特徴ある構成とまとめられます。2010年前後に流行しました。

この表現は、未来、現在、過去と体系を成しています。しかし、必ずしもその文の時制の表示を担っているわけではなく、下記の過去形の例で見られるように文末に付いているだけの用法も多くあります。

過去形

"ago"「あごう」の他に、be動詞の過去形"was"「わず」や"do"の過去分詞"done"「だん」も使われます。特に完了の意を表したい時には「だん」が好まれる傾向が見られます。

  • 「あごう」"ago"
  • 「わず」"was" 「新巻鮭一本持ってったらびっくりされたわず
  • 「だん」"done" 「ゼミの飲み会だん

現在形

「文章+時制表現」の中では現在形の「なう」が一番有名でしょう。ツイッターの即時性を考えると、「今~している」の「なう」が頻出するのは合理的な結果です。

「なう」は過去形とも一緒に使われますが、動作としては終了しているが「たった今」の出来事という臨場感が感じられる表現となっています。

  • 「なう」"now" 「まだ全然飲んでないのに気持ち悪いなう」「タイムカード押したなう

なお、一部には、英語文法に基づいて考えれば、副詞の「なう」だけが正当な用法であるとの主張もあります。

未来形

未来のことを表すのには、英語の助動詞"will"「うぃる」が使われます。「あごう」に比べるとまだ使われているようです。

  • 「うぃる」"will" 「渋谷うぃる。今夜はライブ!」

「あごう」と読む言葉

「あごう」等の一連の表現は2010年前後に大流行しましたが、その後だいぶ廃れています。現在ネット上でも見かける「あごう」は、日本語で古くから用いられてきた「あごう」が主となってきているようです。

  • 阿号:「阿弥陀号」の略で、「阿弥陀仏」の略語として「阿」と書くこと
  • 吾郷:地名(島根県邑智郡)、人名


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ