「チルってる」とは?意味や使い方をご紹介

「チルってる」という言葉を聞いたことがありますか。通常の会話だけでなく、SNSや雑誌などで度々見ることがあるスラングです。不思議な音の響きがある言葉ですよね。どの様な意味か知らない方も多いと思います。ここでは「チルってる」の意味や使い方を紹介します。

目次

  1. 「チルってる」の意味は
  2. 「チルってる」の使い方
  3. 「チルってる」の語源
  4. 「チルってる」と「チルアウト」

「チルってる」の意味は

「チルってる」には「落ち着いている」「くつろいでいる」「まったりしている」などの意味があります。

よく美味しそうなご飯を食べている写真や、のどかな風景な場所でまったりしている様子がSNSに投稿されていますよね。その投稿のハッシュタグに「チルってる」とつけられているのは、落ち着いている、まったりしている状況を表すためです。

物事の状況が落ち着くと言う意味ではなく、気持ちが落ち着くといった意味で使用されます。

「チルってる」の使い方

「チルってる」の使い方を紹介します。基本的には「落ち着いている」「まったりしている」「くつろいでいる」という言葉を「チルってる」に書き換えれば問題ありません。

また、「チルってる」という進行形の使い方だけでなく、「チルする」「チルる」という動詞や、「チルい」といった形容詞としても使えます。

【使用例】

  • 近所のカフェでコーヒーを飲んでチルってる。
  • ここのカフェ居心地がいいから2時間もチルってた。
  • 久しぶりに美味しい食事をしてチルしてる。
  • これからあの公園に行ってチルしない?
  • 最近疲れたから温泉に行ってチルりたい。
  • この曲ってチルいよね。

いかがでしょうか。言葉にするとキャッチーで可愛く聞こえますね。この音の響きが、若者たちの心を掴んでいるのかもしれません。

「チルってる」の語源

みなさんは「チルってる」の語源をご存じですか?「chill」という英単語があるので、これが語源だと思っていらっしゃる方は少なくないのではないでしょうか。

しかし実は、「チルってる」の語源は英単語の「chill」そのものではなく、「chill out」という熟語なのです。

「chill」とは

「chill」は「寒気を感じる・ぞっとする・よそよそしい」といった意味を持つ、どちらかというとマイナスイメージの言葉です。

英語の例文で表してみます。

  • I have a chill.(私は寒気がする。風邪を引いている)
  • I gave a chill welcome ,when I came this school.(私はこの学校に来た時、冷たい歓迎を受けた。)

このように、「チルってる」とは全然違う意味で使われていますよね。

「chill out」とは

前述の「chill」が「chill out」という熟語になると、「落ち着く・冷静になる」などプラスのイメージの意味合いに変わります。

英語の例文で表してみます。

  • Let’s go to the park to chill out.(まったりするために公園に行こうよ!)
  • What are you doing. I’m just chilling out.(何してるの?ただごろごろしてるだけだよ。)

その他、Chill out musicといった言葉があるように、心を落ち着かせるような陽気でスローテンポな音楽を表すこともできます。

「チルってる」と「チルアウト」

「チルってる」を語源である「チルアウト」に変えて使っても、もちろん問題ありません。

【使用例】

  • 最近疲れている様子だからチルアウトできるところに行った方が良いよ。
  • 週末は自然に溢れている公園に行ってチルアウトする予定だ。
  • 私はチルアウトミュージックを聴くことが好きだ。

「チルってる」と「チルアウト」どちらの方が使われている?

インスタグラムで「チルってる」と「チルアウト」の2つのハッシュタグを検索してみると、圧倒的にチルアウトの方がヒット件数が多いです。

「チルアウト」は名詞としての役割で使われるので、タグ付けとしてはこちらの方が一般的でしょう。一方「チルってる」は動詞なので、ハッシュタグで使われるより文章中で使用されるのが一般的です。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ