「リセットマラソン」とは?意味や使い方をご紹介

スマホでゲームをする方なら「リセットマラソン」あるいは「リセマラ」という言葉を聞いたことがありますよね?今回は「リセットマラソン」について取り上げます。「リセットマラソン」とはなんなのか、どういう目的であるのか、由来から方法までまとめてご紹介します。

目次

  1. リセットマラソンとは?
  2. リセットマラソンの由来
  3. リセットマラソンはアリなのか
  4. リセットマラソンの目的
  5. リセットマラソンの方法

リセットマラソンとは?

「リセットマラソン」、略して「リセマラ」。スマホでアプリゲームを楽しむ人なら聞いたことのある言葉でしょう。「リセットマラソン」とはゲームアプリのリセットを繰り返すことです。

リセットマラソンが行われる理由

現在、スマホ向けゲームの多くは「ガチャシステム」が導入されています。「ガチャシステム(以下ガチャ)」はキャラクターや装備品などを手に入れる方法ですが、抽選形式で珍しいものや強いものほど出る確率が低くなっています。強いキャラや装備があると、序盤の攻略が楽になることが多いですね。

大抵のスマホ向けゲームのガチャは、最初の一回だけは無料で引けるけれど、二回目からはゲーム内で入手したレアアイテムの消費や課金が必要になります。したがって、課金したくない場合にはこの最初の一回で強いキャラや装備を引くことが重要になります。

そのため、何度もリセットすることで最初の一回を繰り返すというテクニックが出てきます。これが「リセットマラソン」です。

リセットマラソンの由来

「リセットマラソン」に出てくる「リセット」はゲームの初期化のことです。では「マラソン」は?

「マラソン」はネットスラングで、何度も同じことを繰り返すことを指します。「周回」なんて言い方もありますね。陸上競技の「マラソン」のように、単調な動作を繰り返すことが由来といわれています。

リセットマラソンはアリなのか

「リセットマラソン」は本来運次第であることが想定されている「ガチャ」の結果を意図的に変えています。はたしてこれはやってもよいことなのでしょうか。

結果から言えば、運営会社次第です。ゲームによっては「リセマラ」しやすいように便宜を図ってくれているものもあります。

一方で、LINEなどの外部アカウントと紐付けされていて「リセマラ」が困難になっているものもあります。現時点で可能でも、今後修正されて不可能になる可能性もあります。

「リセマラ」はすでに当たり前のように行われている暗黙の了解、ないしはデファクトスタンダードです。しかし、運営会社の采配次第であることは注意しておきましょう。

リセットマラソンの目的

「リセマラ」の目的は無料で引ける「ガチャ」の結果を良くすることです。ではどんな時に行うのが効果的なのでしょうか。ゲームによりますが、一般的には次のようなケースが挙げられます。

例えば、課金する予定がないゲーム。多くのアプリゲームでは「課金」することで「ガチャ」を繰り返し引くことができます。そのため、課金するなら「リセマラ」の優先度は下がります。もちろん、それだけお金がかかってしまうので、一回分でも節約したいなら、「リセマラ」する意味はあるでしょう。

あるいは、お気に入りのキャラがいる場合。好きなキャラがいて、このキャラでゲームをしたいという場合には「リセマラ」するメリットは大きくなりますね。最初からお気に入りのキャラで楽しめるので、満足度も上がりそうです。

リセットマラソンの方法

「リセマラ」のやり方ですが、ゲームアプリによって方法が異なります。場合によっては困難なケースもありますので、あらかじめ攻略サイトなどで確認しておくことを勧めます。その上で、一般的な方法を紹介します。

たいていのゲームアプリは、インストールしたアプリをアンインストールするとリセットできます。iphoneではホーム画面でアプリアイコンを長押しし、バツ印タップでアンインストール完了です。その後は再度インストールします。Androidの場合、設定アプリからデータ消去できます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ