「テンアゲ」とは?意味や使い方をご紹介

「テンアゲ」という言葉をご存知でしょうか?これは二つの単語を略した若者言葉で、気分や状態を表します。SNSだけでなく実際の会話にもよく使われており、「テンアゲ」を表す顔文字もあります。この記事では「テンアゲ」について解説していきます。

目次

  1. 「テンアゲ」とは
  2. 「テンアゲ」の使用例
  3. 「テンアゲ」を表す顔文字
  4. 「テンアゲ」ポーズ
  5. 「テンアゲ」の反対はテンサゲ

「テンアゲ」とは

「テンアゲ」とは、興奮している状態、またはテンションが上がっている状態を表す言葉です。この場合の興奮は、喜びを爆発させるような、楽しさを思い切り味わっているような興奮を指します。

「テンション」「アゲアゲ」を組み合わせて省略した若者言葉で、2012年女子中高生ケータイ流行語大賞において5位を獲得しています。

テンションについて

テンションは、元々「tension」という英単語です。tensionは本来、精神的な緊張や不安を意味する単語ですが、日本では気分気持ちボルテージという意味で誤用されていることが一般的です。「テンアゲ」で言うテンションも、気分や気持ちを表す言葉として使われています。

アゲアゲについて

アゲアゲは、上げる、または上がっているさまを表します。アゲのみで使われることもあります。

アゲアゲ自体も若者言葉ですが、雑誌やテレビ、CDアルバムのタイトルなどにも多く使われたことから、老若男女問わず、広く浸透しつつあります。

「テンアゲ」の使用例

  • 明日から夏休み!「テンアゲ」~!!
  • 彼氏がサプライズプレゼントくれて、まじ「テンアゲ」なんだけど!!
  • 出掛けた先で偶然好きな人に会えて「テンアゲ」だった!!
  • 憧れのアイドルのコンサートチケットがやっと手に入って「テンアゲ」すぎる!!
喜びと興奮が伝わるように、思い切りアゲて元気よく使うと良いでしょう。

「テンアゲ」を表す顔文字

テンションが上がっている状態、つまり「テンアゲ」を表す顔文字もあります。
 

(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイ

この顔文字は、日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリShimejiによって開催された、今年の顔文字大賞2016において、約5万種類あるShimejiの顔文字の中から大賞に選ばれました。

この顔文字が大賞に選ばれたことについて、Shimejiは次のような総評をコメントしています。
 
テンションが上がっている時はもちろん、あいさつ代わりにも使われる「適度な意味のなさ」や、突っ込みどころのある「キモかわいい表情」が評価されるポイントとなったという。

また、この顔文字自体は数年前から存在していましたが、同年はハロウィンやBBQなど、賑やかなイベントやパーティーを楽しむ人々が、パリピとして特に注目された一年だったことも、この顔文字が選ばれた背景にあると考えられます。

顔文字のバリエーション

(☝ ՞ਊ ՞)☝ウェーイの顔文字は、手の箇所をピースサインの絵文字に差し替えたり、口の箇所を唇の絵文字に差し替えるなど、バリエーションも見受けられます。

「テンアゲ」ポーズ

「テンアゲ」という言葉から派生した「テンアゲ」ポーズも存在しています。

ゆるキャラちぃたん☆が披露したもので、2018年11月26日に、ちぃたん☆がTwitterに「テンアゲポーズ」の写真を投稿し話題となりました。

しかし、その投稿を見た人々からは「テンアゲポーズ」について、すしざんまいにしか見えないといったツッコミが多数寄せられました。

「テンアゲ」の反対はテンサゲ

「テンアゲ」の対義語として、テンサゲという言葉もあります。同じく若者言葉で、既に想像がついた方もいらっしゃるかもしれませんが、テンションサゲの略です。サゲとは、下げる、または下がっているさまを表します。

テンサゲは「テンアゲ」とは逆に、何か残念なことがあったり、テンションが下がっている状態の時に使われます。

またテンサゲは、てんさげと平仮名で表記されることもしばしばあります。テンサゲと書くよりも、てんさげと書いた方が、やわらかく伝わるからという理由があるようです。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ