「サークラ」とは?意味や使い方をご紹介

「サークラ」という言葉を聞いたことはありますか?「サークラ」は、ある特性を持つ人物のことを意味します。もしかしたら、あなたもどこかのコミュニティで、遭遇したことがあるかもしれません。この記事では「サークラ」とはどんな意味なのか解説していきます。

目次

  1. サークラの意味
  2. 「サークラ」が与えるダメージとは
  3. 「サークラ」には二種類のタイプがある
  4. 「サークラ」の使い方
  5. 「サークラ」を見抜くことは難しい

サークラの意味

「サークラ」という言葉は、サークルクラッシャーの略です。サークルの人間関係に壊滅的なダメージを与え、サークルを崩壊させる人のことを指します。

「サークラ」は女性であることがほとんどであり、サークラ女クラッシャー系などと呼ばれることもあります。

「サークラ」が与えるダメージとは

実際に「サークラ」が与えるダメージとはどのようなものがあるのか、一部をご紹介します。
 

  • 男性が大多数のサークル内で、一人の女性を巡って男性同士の争いが起こり、人間関係が悪化した結果サークルが活動休止または解散に追い込まれる。
  • サークル内で付き合うカップルの彼氏に次々思わせぶりな態度を取り、彼女たちを疑心暗鬼にさせ人間関係を悪化させる。その多くの場合、男性は「サークラ」を庇う為、話はさらにややこしくなる。
  • サークル内の異性と次々に関係を持ち、それを知った当事者同士や周囲の人間関係がギクシャクする。

こうして見ると、「サークラ」はとてつもない悪女のように思われますが、全ての「サークラ」に悪意があるわけではなく、むしろ本人には問題を起こしているという自覚がないことがほとんどです。

「サークラ」には二種類のタイプがある

「サークラ」には大きく分けて、小悪魔系天然系があります。小悪魔系は、自分の男性に対して思わせぶりな態度を自覚しており、それに対し天然系は全くの無意識です。

天然系は悪意がありませんが、それだけに問題が複雑化しやすく、周りに与えるダメージがより大きくなるのは間違いないでしょう。

「サークラ」の使い方

ここで、「サークラ」を使った例文をご紹介します。
 

  • そのサークルは「サークラ」により解散に追い込まれた。
  • 「サークラ」は自分が問題の中心であることを、最後まで全く自覚しなかった。
  • 一人の「サークラ」女を巡って、男性メンバー8人による泥沼の争いが勃発した。
  • 「サークラ」に気を付けて。

例文を見ただけでも、「サークラ」の破壊力が伺い知れる気がします。

「サークラ」を見抜くことは難しい

多くの人が、できることなら「サークラ」が起こす問題に巻き込まれたくないと考えるでしょう。しかし、実際に問題が起こる前に「サークラ」を見抜くのは難しく、「サークラ」による問題が起こった時には既に収集がつかない状況になってしまっていることがほとんどのようです。

そして、「サークラ」はサークルにのみ出現するわけではありません。どのコミュニティにも存在する可能性はあります。もっと言えば、誰もが「サークラ」になってしまう可能性はあると言えます。自分も「サークラ」になる可能性があるのだと自覚することが、「サークラ」になってしまわない一番の予防策だと言えます。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ