「直す」とは?意味や使い方をご紹介

「直す」は「なおす」と読みます。「直る」「直った」も同じような意味と使い方になります。「直す」は「訂正・修理・正す・換算・変化」など多くの意味がありますので、例をあげて解説します。また「直す」と「治す」の使い方の違いについてもご紹介します。

目次

  1. 「直す」の意味とは
  2. 「直す」の例文と使い方
  3. 「直す」と「治す」の違いは?

「直す」の意味とは

「直す」の「直」という漢字には「まっすぐ、素直、じかに、すぐに」などの意味があります。「直す」は様々な意味で使われることが多いので、下記のように応用範囲が広くなっています。

  • 元に戻す、整える
  • 気持ちの変化
  • 良いと思う方へ変える
  • 間違いを正す
  • 換算する・翻訳する

「直す」の例文と使い方

元に戻す、整える

  • 壊れたテレビを直す
  • 曲がったネクタイを直す
壊れたものを修理する」または「乱れたものを元に戻したり、きれいな状態にする」際に使います。「修理する」「補修する」など、声に出すと少し長くなりますので「直す」のほうが言いやすいでしょう。

気持ちの変化

  • イライラしていたけれど、機嫌を直す
  • もうダメだと思ったけれど、気を持ち直す
「怒っている、落ち込んでいる」など、「ネガティブな気持ちから元の状態に戻る。あるいは、ポジティブな方へ向かう」場合にも使われます。「直す」はポジティブな言葉ともいえますね。

良いと思う方へ変える

  • 方言を直す
  • 爪を噛むクセを直す
「方言を標準語に変える」「やめたいと思っているクセをやめる」「改善する」など、「自分が良いと思う状態に変える」あるいは、「良くないと思っていることをやめる」時にも使用します。

間違いを正す

  • 漢字の間違いを直す
  • 食器の汚れが残っていたので洗い直す
間違えている部分を正しい状態に変える」「より良くするために行動する」などの意味でも使います。「直す」は、間違いやミスを正して今よりも良くするという意味で使われることが多い言葉です。

換算する・翻訳する

  • 日本円をドルに直す
  • 中国語を日本語に直す
異なる言語や、単位を変換する」場合にも使えます。翻訳や換算などの難しい漢字を使わなくても意味が伝わります。

「直す」と「治す」の違いは?

「治す」は病気やケガ以外では使いません。治療するという意味では「直す」「治す」のどちらも使用できますので、迷った時は直すを使いましょう。


人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ